一般漫画コミック 女性にオススメ 男性にオススメ

不倫漫画「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第4話」あらすじ無料ネタバレと感想|ロドリゲス井之介/沙夜乃なか著

不倫漫画「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第4話」あらすじ無料ネタバレと感想|ロドリゲス井之介/沙夜乃なか著

パート先の店長に脅されフェラで口内射精!
静かに生きるための決断

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。

不倫してますか??
憧れますね、不倫。

 

人の奥さんを寝取ったり、奥さんに内緒で他の女性と関係を持ったりして。
胸のときめきが止まらなくなってしまうのではないでしょうか?

 

恋愛をしていたころの感情がフツフツと湧き上がってきたりして!?
今回紹介する「ダチュラ~不倫は蜜と毒」というマンガは、静かに進む夫や妻の裏切りが描かれていて、ハラハラドキドキな展開になっています。

 

それでは早速「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第4話」をレビューしていきます。

 

 

↓ ↓ ↓ 検索窓に「ダチュラ」と入力して下さいね!! ↓ ↓ ↓

 

 

ダチュラ~不倫は蜜と毒
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第4話」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

千紗子:結婚しているが夫に興味がない。

瑛司:千紗子の夫。真面目で浮気するタイプではない。

朱里:千紗子の女友達。一緒にフラダンス教室に通っている。夫と子供の3人暮らし。

祥吾:朱里の夫。朱里に浮気を疑われている。

 

あらすじ

メールの話をしている祥吾と千紗子を陰から見ている朱里は絶対に2人に何かあったと悟ります。

しかしフラダンスのステージの話をしていたとはぐらかされました。

祥吾を連れ出し帰ろうとすると今日は楽しかったと微笑む千紗子。

朱里は帰りの車で瑛司を問い詰めますが何もないと言うばかりで・・・。

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第4話」のネタバレ

千紗子は祥吾に最初のメール以外は朱里の指示ではなく自分が身勝手に送ったものだと正直に言いました。

祥吾は気になっていたと言い、まさかこんな風に会うなんてとお互いドキドキしています。

 

 

物陰から2人の会話を聞きながら絶対に何かあったに違いないと思う朱里。

 

 

そして2人の前に行き、これから祥吾の実家でお母さんのお誕生日会だからそろそろ行かないとと言いました。

そして2人で何の話で盛り上がっていたの?と聞きました。

 

 

すると今日のステージの話と言う2人。

朱里と祥吾が席を立ち、帰ろうとすると千紗子が呼び止めます。

 

 

そして今日楽しかったと微笑むと、朱里はまたねと言いました。

 

 

朱里は車の中でメールのことをなぜ黙っていたのか祥吾に聞きますが、ただの間違いメールだと思ったからと返す祥吾。

続けて朱里は千紗子の感想を聞いてみます。

 

 

しかし祥吾は別にと言いました。

最後に、真面目な子だからメアドもメールも全部消してあるってと朱里は言いました。

祥吾の実家に到着すると子供たちは大はしゃぎです。

 

 

祥吾はトイレでふと気になって千紗子とのメールを見返していました。

千紗子は夫とベッドに入りながら祥吾と会った時のことを思い出して眠れずにいました。

 

 

朱里と子供たちが寝静まったあと、リビングで1人まだ千紗子のメールを開いている祥吾です。

 

 

 

次の日の朝、瑛司が先に精子検査を受けたことを聞かされ驚く千紗子です。

明日一緒に結果を聞きに行こうと。これでいろんなことがはっきりすると言われました。

 

 

そして病院で千紗子も検査を受け、結果は何もなく正常で、瑛司も元気な精子だと言われます。

問題がなくてよかったから子作り頑張ろうと言う瑛司。

 

 

そしてそのまま会社へ出勤していきました。

このまま妊娠しなければ疑われてしまうと焦る千紗子。

 

 

ピルを飲んでいることもバレてしまうかもしれません。

でも子供は作れない・・・もし子供ができればより多くの人と接せなければならず危険だと思うのです。

 

 

逃げ回っている立場で子供なんて自分はありえないんだと。

千紗子がパート先へ着くと店長に呼ばれました。

 

 

本部からパートの本数を減らしてくれと言われたと通告されます。

子供がいる人を優先してシフトをいれていると言われてしまいました。

 

 

しかし店長は何とかできないこともないと言うと、突然鍵をかけました。

そしておもむろにズボンとパンツをおろすと舐めて欲しいと言いました。

 

 

ちょっとしたことで辞めなくてすむんだよと。

悪いようにはしないと言いながらハァハァ興奮する店長。

 

 

千紗子は他の場所へ行くのはリスクが高すぎるし生きていくためにはするしかないと決意しました。

そして店長にフェラをします。

 

 

店長はとても気持ち良さそうに千紗子の口の中で射精をしたのでした。

今までもこうやって生きてきたんだと千紗子は思います。

 

 

あの日から捕まらないために今いる場所で目立たない様に生活してきたんだと。

生きるために仕方がないんだと。

 

 

 

瑛司は仕事の飲み会で遅かったので千紗子は1人公園に寄りお酒を飲みました。

瑛司は悪い人ではないが日常に溶け込むために利用しているだけ、自分が逃げるために。

 

 

そう思う千紗子。

 

 

突然スマホが鳴り、なんと相手は祥吾でした。

そこには今夜2人で会えないかと書いてあったのです。

 

↓ ↓ ↓ 検索窓に「ダチュラ」と入力して下さいね!! ↓ ↓ ↓

 

ダチュラ~不倫は蜜と毒
最初から読む! 全話読む!

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第4話」の感想

千紗子の過去がまだ明らかになっていませんが、恐らく人を殺して警察から逃げ回っているということなのでしょう。

夫とは好きで結婚したけど結婚生活をしていくうちに興味がなくなったんだと思っていましたが、最初から静かに生きていくために利用しただけとあって衝撃でした。

 

 

今いる場所で目立たない様にするためだけに瑛司を利用して結婚しているということです。

この生活を続けるためならなんだってする千紗子は店長に脅されフェラまでしてしまいました。

 

 

しかしこれ1回ではないようで、これまでもこういうことがあると受け入れてきたようです。

そしてそれを大したことではないと冷静に受け止めていますね。

 

 

常に誰かに追われている恐怖がある千紗子には一見、感情がなさそうに見えるのですが、祥吾のことを考えたり祥吾の目の前では恋する少女のような表情になりますね。

静かに暮らしていかなければいけないのに恋心は止まらなくて歯止めが効かなくなってしまうのでしょうか。

 

 

しかもその相手が友達の旦那さんという1番最悪なパターンですね。

千紗子はただ危険な恋がしたいだけなのかと思いましたが違いました。

 

 

好きでもない夫と身を隠すように暮らす中で初めて気になってしまった相手が祥吾だったんですね。

雨の中、何かを埋めている高校時代の千紗子の描写がまた出てきましたが、何があったのか謎は深まるばかりです。

 

それでは、「ダチュラ~不倫は蜜と毒」のコミック情報です。

 

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒」の公式あらすじ

公式あらすじ

「うちのダンナが浮気しないか試して欲しいの……」

友達の朱里さんにそう頼まれたのが全ての始まりだった。

初めは何とも思っていなかったのに、彼女の夫の祥吾さんとメールをする度に不思議と胸が高鳴った。

「今晩、二人だけで会えませんか?」

彼を試すつもりが……不倫の恋だと分かっていても祥吾さんとの繋がりだけが乾いた心を満たしてくれる。

だけど、私には夫にも隠し通してきた秘密が……。

本当の私を知られたら、きっと全てが壊れてしまう。

「秘密を守るためなら、幸せな日々のためなら、何だってやってみせる」

──ダチュラ、それは偽りの魅力で人を惑わす毒花……。

W不倫の愛憎が渦巻くサスペンスドラマ!

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:シンゲキCOMIC

出版社:スタンダード

著 者:ロドリゲス井之介/沙夜乃なか

 

ダチュラ~不倫は蜜と毒 第1話
最初から読む! 全話読む!

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒」の配信サイト

 

まんが王国 公式サイト 180Pt
BookLiveコミック 公式サイト 60Pt
DMMコミック 公式サイト 198円(無期限)
110円(2日間)

 

 

↓ ↓ ↓ 検索窓に「ダチュラ」と入力して下さいね!! ↓ ↓ ↓

 

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ, 男性にオススメ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。