一般漫画コミック 女性にオススメ

ポチャコミック「かろりのつやごと 第4話」あらすじ無料ネタバレと感想|小田ゆうあ著

ポチャコミック「かろりのつやごと 第4話」あらすじ無料ネタバレと感想|小田ゆうあ著

好きな時に好きなだけ
食べるのが生きる喜びと揺れる乙女心

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

「かろりのつやごと」無料立ち読み!!

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。


ポッチャリ女子は実は男の人に大人気だって知っていました。

あのふっくらとした身体に包まれているだけで幸せ!!

 

そして、ポッチャリさんには巨●が多いです。

男はいつまでたっても子供なんです…

 

それでは早速「かろりのつやごと 第4話」をレビューしていきます。

 

 

↓ ↓ ↓ 検索窓に「かろりのつやごと」と入力して下さいね!! ↓ ↓ ↓

 

 

かろりのつやごと
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

「かろりのつやごと」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

花鳥風月:まるでベイマックスのような見た目で太っているが、心優しくお行儀のよい女性。声が小さい。

青井柊吾:19歳の大学生。都会に憧れて上京してきた。定食屋でアルバイトをしている。

 

あらすじ


また定食屋に通うようになった風月。

ぬか床を届けにアポなしで風月の家にやってきた青井たち。

風月はお風呂上がりですっぴん姿を青井に見られてしまいショックで固まります。

 

 

「かろりのつやごと 第4話」のネタバレ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

「かろりのつやごと」無料立ち読み!!

 

 

ぬか床を届けにまるで蝋人形の館のような洋館の風月の家にたどり着いた青井たち。

そんなこととは知らずに風月はお風呂に入っていました。

 

 

嫌なことはお湯に流し、いいことはお湯に溶かしてじっくりと味わう。

それが亡くなった母の教えでした。

 

 

物音がして、窓から顔を出すと青井の姿が。

すっぴんでお風呂上がりの姿を見られてしまったショックで固まる風月。

 

 

青井は風月の生徒たちが掘った落とし穴に落ちてしまいました。

風月は青井たちを招き入れます。

 

 

精一杯のおもてなしをしようと手作りのお菓子をテーブルいっぱいに並べると喜んで食べる男子たち。

風月は次々とおやつを持ってきます。

 

 

しかし女子の成美はこんな時間に食べたら太ってしまうと言いました。

青井は食べたい時に食べたい物を食べたらいいと言いました。

 

 

それが生きる喜びだと。

 

 

しかし成美はそれでも女子は我慢するものだと強く言います。

女子の生きる喜びはもっと別のものだと。

 

 

帰りの車で成美はイライラすると言いました。

あんな家に1人で住んでスイーツに囲まれてブクブク太っていずれは孤独死なんてことを言う風月にイラつくのです。

 

 

青井は好きに生きたらいいのにと言いますが、成美は風月のことを恋愛対象として考えていないからそういうことが言えるんだと言いました。

 

 

もし風月が青井を好きだったらそんな風に言われたらショックよだと。

好きなだけ食べたらいいと思うし、風月が自分のことを好きってこともないと思う青井。

 

 

青井にはどちらも何が悪いのかさっぱりわからなかったのです。

 

↓ ↓ ↓ 検索窓に「かろりのつやごと」と入力して下さいね!! ↓ ↓ ↓

 

かろりのつやごと
最初から読む! 全話読む!

 

かろりのつやごと

 

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

 

 

 

 

「かろりのつやごと 第4話」の感想

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

「かろりのつやごと」無料立ち読み!!

 

 

女心を考えさせられましたね。

それと同時に青井の鈍感さというか女心のわからなさも顕著でした。

 

 

風月は明らかに青井に恋しています。

それは他人から見てもわかるほど。

 

 

でも全く気付いていない青井はその鈍感さ故に風月を傷つけることもあるかもしれません。

女としては全く見ていなくて、でもすごく優しくしてくれる、それは友達だから。

そんなの女性にとってはいらないんですよね。

 

 

青井の行動や発言は女性側からすれば自分を特別に見てくれているのかもと勘違いさせるだけです。

無意識に女子を傷つけるパターン系の男子ですね。

 

 

まず、アポなしで女性宅へ行くことが無神経です。

お風呂あがりの風月は好きな人にすっぴんで風呂上がりの姿を見られてしまいました。

 

 

好きな人の前では綺麗でいたいという女心。

1番見られたくないところを見られるなんて屈辱ですし自信なくしますし本当に嫌ですよね。

 

 

でも青井はそんなこと全く気にしていないんです。

それは風月を女として見ていないから。

彼女がデブだろうとモリモリ食べようと風呂上がりだろうとすっぴんだろうと何も感じないのです。

 

 

恋する相手に、自分は友達以上には100%なれないとレッテル貼られているようなものです。

風月の性格だと、それでも一緒にいられるだけでいいと思いそうですが・・・。

 

 

 

でも草野球で仲良くしていた女子が気になってそれを思い出してお湯に流す風月。

嫉妬の心があるんですよね。

やっぱり好きな人は自分だけを見て欲しいし独り占めしたいものです。

 

 

ましてや手に入らない相手でも、好きだからこそやきもちを妬いてしまうんですよね。

そしてどんどん自分の自信がなくなっていくんです。

 

 

成美は風月の気持ちに気付いていますよね。

意地悪ではなく、女性として食べたいだけ食べて太るのはどうかと思うと言っているんでしょう。

 

 

 

女性ならもっと恋する人のために綺麗でいるとかもっと他に楽しみがあるんだということを風月に知ってもらいたかったのかなと思いました。

同時に、成美は青井のことが好きなので、自分には風月へ言ってるみたいなことを言わないで欲しいとさり気なく言いましたね。

 

 

そこには好きだから友達どまりでいたくないという気持ちが入っています。

青井は成美の気持ちに全く気付いていませんが。

 

 

 

男の子って、好きじゃない相手がいくら努力して綺麗になっても振り向くことはないと思います。

それほど男は自分から好きになる要素がなければ無理な気がします。

 

 

でもそれでも努力したりアプローチしてしまうのが女子なんですよね。

成美が風月を見ていてイラつくのは、努力もしないで食べることが幸せでデブでいるからだと思います。

 

 

 

青井が風月と仲良くしていること、自分は努力しているのに何もしていない風月に取られたくないという嫉妬心でしょう。

また風月がお勤めをしないのは、過去にイジメられたからなんですね。

 

 

 

太っているから合コン要員にもならないと言われたり散々だったようです。

両親も事故で亡くし、大きな家でひっそりと暮らすのがいいと思っているようです。

 

そんな風月も青井と出会って気持ちの変化が出てきたと思うのでこれからどんな風に2人の仲が変わっていくのか楽しみですね。

 

それでは、「かろりのつやごと」のコミック情報です。

 

かろりのつやごと

 

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

 

 

 

 

 

「かろりのつやごと」の公式あらすじ

公式あらすじ


男の人と付き合うってことは、あんなことやこんなことをするってこと?

付き合ったことがないから妄想するのだけど、その妄想すら正しいのかどうかわからなくって…。

私の人生に、艶事は起こるのでしょうか?

『ふれなばおちん』の小田ゆうあが描く最新シリーズ!

 

 

「かろりのつやごと」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:月刊office YOU

出版社:集英社

著 者:小田ゆうあ

 

かろりのつやごと
最初から読む! 全話読む!

 

 

「かろりのつやごと」の配信サイト

 

まんが王国 公式サイト 150Pt

 

 

↓ ↓ ↓ 検索窓に「かろりのつやごと」と入力して下さいね!! ↓ ↓ ↓

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

「かろりのつやごと」無料立ち読み!!

 

かろりのつやごと

 

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

 

 

 

 

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。