一般漫画コミック 男性にオススメ

「性と罰~復讐は棘のように~ 5話」あらすじ無料ネタバレと感想|貴咲光流著

「性と罰~復讐は棘のように~ 5話」あらすじ無料ネタバレと感想|貴咲光流著

衝撃の告白に身も心も壊れる瞬間
恋人は6年前にレイプした相手だった!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。

レイプはいけません!犯罪です!!

 

傷つくのは女性ですのでぜったいにやめましょう!!!

 

女性が男性をレイプしてつかまったなんて言うのはなかなかニュースで聞いたりしたことはないですが、なぜでしょうか?

 

さて、今回紹介するマンガは、「性と罰 ~復讐は棘のように~」といタイトルで、ある男性にレイプされた過去がある女性がその男性と数年後に再会…
男性の方は全く覚えていない様子で、レイプした女性に好意を抱くようになってくるというストーリーです。

 

主人公の女性は男に復讐するのか?
はたまたその男と恋に落ちてしまうのか?

 

それでは早速「性と罰 ~復讐は棘のように~」をレビューしていきます。

 

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「性と罰~復讐は棘のように~」と検索窓に入力しクリック!!

 

性と罰~復讐は棘のように~
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

「性と罰~復讐は棘のように~」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

立花香莉:グループホームに勤める23歳。真面目で純粋だが高校生の時にレイプされその犯人を憎んでいる。

梶木侑:香莉の職場に入ってきた介護師の23歳。真面目で勤勉で誰からも好かれる優しいイケメン。

あらすじ

香莉は家庭の事情で今月いっぱいで退職することになりました。

これで梶木から離れられると思いましたが仕事帰りに梶木が待ち伏せをしていました。

ファミレスで話をすることになり、そこで梶木は過去に自分がしたことを話し始めました。

 

「性と罰~復讐は棘のように~ 5話」のネタバレ

 

実家で母の介護をしなければならくなったので今月いっぱいで退職することになった香莉。

急なことですが梶木との関係は終わらせなさいと運命が言っているかのように感じました。

 

 

今となっては梶木から離れられればどうだっていいのです。

今月だけ上手くやり過ごせばいいことでした。

 

 

 

待ち伏せしていた梶木に、逃げても問題は解決しないと言われます。

レイプしておいてよくそんなことが言えると思う香莉ですが、今度こそ全身全霊で拒絶し、逃げ切ってやると思うのでした。

 

 

 

梶木は香莉に自分の過去を全て話します。

昔はワルで傷害で少年院に入っていたこと、盗みやそしてレイプもしたこと。

 

 

香莉はそれを聞いて被害者は自分だけじゃなかったと思い、より一層怒りが湧きました。

それでもまだ自分の幸せだの2人で乗り越えようだの言っている梶木に我慢ができなくなります。

 

 

そして6年前の夏、梶木にレイプされたとはっきり言いました。

リュックをナイフで切り裂かれレイプして山の中に置き去りにしたこと、状況を詳しく言うと梶木は口を開けて茫然と立ち尽くします。

 

 

梶木は徐々にその日のことを思いだし、なんてことだという顔で声にならない声をあげます。

身も心も崩れ去っていくようでした。

 

 

誠心誠意で向きあってくれるなら死んでと言う香莉。

香莉は泣きながらその場を走り去り、全て言ってやったと、好きになった女が過去に自分がレイプした女だったと知らしめることで復讐ができたと思います。

 

 

梶木はフラフラと歩きながら車に轢かれました。

 

 

翌日、職場に行くと梶木が自殺をして意識不明の重体だと知らされます。

まさか死んでと言って本当に死のうとしたなんて涙がとまりません。

 

 

病院に行くという職員に一緒に連れて行って欲しいと言いました。

 

 

つづく…

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「性と罰~復讐は棘のように~」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

性と罰~復讐は棘のように~
最初から読む! 全話読む!

 

 

「性と罰~復讐は棘のように~ 5話」の感想

衝撃の展開でした。やっぱり梶木がレイプ犯でした。。。

ちょっと残念というか、そうであって欲しくなかったです。

 

 

梶木は過去に相当なワルだったようで、傷害事件で少年院に入っていたという告白をしました。

他にも盗みやレイプもしたという事実。

 

 

レイプ、その言葉を聞かされた時、香莉の表情が一気に変わるのがわかりました。

しかも香莉だけじゃなく何度もいろんな女の子をレイプしたという事実です。

 

 

だから香莉のことを覚えていなかったんですね。

 

 

梶木にとって何人もレイプした中の1人にすぎなかったんです。

最低ですね。

 

 

いくら今とてもいい人だからって、どんなに改心したって許せるはずがありません。

当事者じゃなくてもそう思うのに、実際目の前の男にレイプされたという確証。

 

 

自分ならその場で殴り殺してしまいそうです。

梶木の恩人というのは梶木の保健司なんですね。

 

 

 

たとえ梶木がレイプした相手が香莉じゃなかったとしても、自分が過去にレイプしまくっていた事実があって同じ被害にあって苦しんでいる香莉に笑顔にしてあげたいと思うなんて図々しいですよ。

 

 

一生引きずる傷、女性として普通の幸せを手に入れられない傷を負っているんですから。トラウマやフラッシュバックは無理に消そうとして消せるものではありません。

少なくとも梶木はそういう思いや苦しみを一生抱えなければならない女性をこの世に何人も植えつけているんですから。

 

 

ましてや目の前にいる自分の彼女にも。

 

 

梶木の過去を聞いた香莉は梶木にレイプされたことをハッキリと言ってやりました。

その時の状況も全て細かく、色濃く思い出させるために。

 

 

梶木の顔は口を開けて何も言葉にならない顔をしていました。

詳しいことを言われてきっと香莉をレイプした日のことを思い出したのでしょう。

 

 

香莉に死んでと言われるもの無理はありません。

2人がこれ以上付き合うことはもう不可能ですよね。

 

 

全ては梶木が悪いんですから。

復讐の計画どおりとはいきませんが、梶木に恋をさせ、最後にはお前にレイプされたと突きつける事ができたので梶木は相当な辛さを味わうことになるでしょうね。

 

 

犯罪者がいくら改心したところで許せないと思うのが自分の考えなので、梶木が過去にとらわれながらも一生懸命清く正しく生きようとする姿が虫唾が走ります。

 

 

調子がいいとしか思えないんですよね。

人ってそう簡単に変わらないですから。

 

それでは、「性と罰~復讐は棘のように~」のコミック情報です。

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

「性と罰~復讐は棘のように~」の公式あらすじ

公式あらすじ

立花香莉の勤め先「グループホームともしび」に新人介護士としてやってきた梶木侑。

その端正な顔立ちと飾り気のない人となりで、彼はすぐに職場に打ち解けていった。

しかし、香莉は梶木を見た瞬間、おぞましさを感じていた。

六年前、自分をレ○プした男とよく似ていたからだ。あの爽やかな仮面の下には悪魔の素顔があるのだろうか。

いや、そんな偶然があるはずがない。

あのときの犯人が同じ職場にくるなんて。

そう思いながら接しているうちに、香莉は梶木にほのかな好意を抱くようになるが……。

「性と罰~復讐は棘のように~」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:COMICソイヤ!

出版社:アムコミ

著 者:貴咲光流

 

 

 

「性と罰~復讐は棘のように~」の配信サイト

 

BookLiveコミック 公式サイト 108 Pt(全6巻)
FANZA 公式サイト 108 円(全6巻)
まんが王国 公式サイト 100 Pt(全6巻)

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「性と罰~復讐は棘のように~」と検索窓に入力しクリック!!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

性と罰~復讐は棘のように~
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

-一般漫画コミック, 男性にオススメ
-, , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。