一般漫画コミック 女性にオススメ

妻だけED「レス~してくれれば、しなかった~(13)」あらすじ無料ネタバレと感想|つかさき有(つかさきゆう)、大泉りか(おおいずみりか)著

妻だけED「レス~してくれれば、しなかった~(13)」あらすじ無料ネタバレと感想|つかさき有(つかさきゆう)、大泉りか(おおいずみりか)著

不倫がバレる!?
愛する夫は妻だけED
焦りとショックで絶望する妻…

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。

SMチャットで知り合ったミヤと密会を楽しんでいる隆也。

冬の気持ちも知らずに…

 

第11話では、隆也とミヤ(奈都)がついに…

 

それでは早速「レス~してくれれば、しなかった~(13)」をレビューしていきます。

 

 

まんがコミック「レス~してくれれば、しなかった~」
始めから読む 各話、最新ネタバレ一覧

 

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「レス~してくれれば、しなかった~」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

 

「レス~してくれれば、しなかった~(13)」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

向井冬:結婚3年目。夫とのセックスレスで悩んでいる

向井隆也:冬の夫。家事にも協力的で優しいが妻の冬では勃たなくなったが自分のSM嗜好に気付き同じ趣味のミヤとチャットセックスをしている

ミヤ:チャットルームで知り合ったドMの女性。夫とのセックスに満足できず隆也とチャットセックスをしている。本名は奈都。

智樹:バーのバーテンで役者もしている

柚子:冬の同僚で親友でもあり独身。智樹を狙っている

:ミヤの夫

あらすじ

結婚記念日に手を繋いで遊園地デートを楽しむ冬と隆也。

観覧車の中でキスをされた冬は子供が欲しいと隆也に言いました。

隆也も作ろうと言ってくれ、2人はそのままラブホテルへ行きました。

 

 

「レス~してくれれば、しなかった~(13)」のネタバレ

冬と隆也は結婚記念日に遊園地デートをすることになりました。

2人で来るのは3年ぶりです。

 

 

 

子連れだらけの園内を見て冬は自分と隆也にも自然と子供がいる未来が訪れるものだと当たり前に思っていた当時を思い出していました。

隆也は結婚記念日だから手を繋ごうと言ってくれ、嬉しい冬はめいいっぱいデートを楽しみました。

 

 

 

隆也もすごく楽しそうですがしょっちゅうスマホをチェックしています。

もちろん奈都からのメールを待っているのですが、もう会いたいと言ってキス顔の自撮りを送ってくる奈都を可愛いと思うのでした。

 

 

 

あれから2回ほど奈都とセックスをしましたが、EDではなかったと確信でき、男としての自信を取り戻せたのです。

 

 

 

愛する妻と性欲を満たしてくれる女がいるなんてこれ以上ない幸せだと思っていました。

夕方になって最後に観覧車に乗った2人はそこでキスをしました。

 

 

 

冬は今だと決心し、子供が欲しいとハッキリ言いました。

すると隆也は作ろう!と前向きに言ってくれたのです。

 

 

 

 

そして2人はホテルに入りました。

 

 

 

久しぶりで緊張している冬に優しくキスをしますが、冬はどうしても隆也の後ろに女の影が浮かんでしまい避けるようにシャワーを浴びに行きます。

こんな気持ちでちゃんとセックスができるのだろうかと思い、お風呂から出ると隆也がいきなり押し倒してきました。

 

 

 

強引で少し痛くて、隆也がまるで違うキャラのように感じた冬はもう少し優しくしてと言います。

まるで知らない人に抱かれているみたいで集中できない冬。

 

 

しかしせっかく隆也がその気になってくれているのだからと隆也のアソコに触れるとふにゃふにゃだったのです。

これにはショックが大きい冬。

 

 

冬のことは愛しているのに無理だと言われてしまったのです。

このまま2人で家に帰るような雰囲気ではなかったのでホテルの前で別れました。

 

 

 

隆也はやはりEDなのかと焦りました。

まさか勃たないとは思わなかったのです。

 

 

 

そして今、奈都としたらどうなるのか今すぐ確かめたいと思いました。

 

 

 

その頃、奈都は料理をしていてスマホが鳴ると手が離せないと言い、夫に誰からのメールなのか、そして内容までわざと読ませました。

浮気相手から今度いつ会えるのかと読み上げる夫の哲はむしゃくしゃして奈都にキスをします。

 

 

 

そしてキッチンに立ったままの奈都のパンツを脱がせ犯すのでした。

 

 

 

冬は柚子がいる智樹のバーへ行きました。

結婚記念日だと知っていた柚子は泣きながら立っている冬を見て驚きます。

 

 

 

柚子の顔を見たら安心した冬。

 

 

 

そこで全て話すと、智樹が実は隆也をある場所で見かけたと言いました。

冬は怖いけど真実を知りたいと、智樹から全て聞きました。

 

 

 

やはり隆也が浮気をしていたこと、そして相手が人妻らしいということを知りショックな冬。

自分とはできないセックスをその子とはしていたのかと絶望しました。

 

つづく…

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「レス~してくれれば、しなかった~」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

まんがコミック「レス~してくれれば、しなかった~」
始めから読む 各話、最新ネタバレ一覧

 

 

 

「レス~してくれれば、しなかった~(13)」の感想

隆也はちゃんと冬を愛しているのですが、なぜか勃起しないんですよね。

セックスがなくても愛し合っていればいいという夫婦もいますが、やはりその行為は重要だと思います。

 

 

特に冬は子供が欲しいという気持ちがあり、それを思いきって隆也にぶつけてみますが、隆也もそのこと自体は喜んで受け入れてくれるのです。

 

冬を愛していて冬が大切で、家族として子供も欲しい、その気持ちは隆也も一緒なんですね。

ただセックスができないことには子供もできないのです。

 

 

奈都と何度かセックスができたことでEDではなかったんだと自信を取り戻した隆也はこれで冬のことをちゃんと抱けると思ったのでしょう。

ある意味、奈都とするのはEDかどうかを確かめるための手段になっていますね。

 

 

 

ただ、奈都も夫の哲を惹きつけておくためには浮気している事実が必要なんです。

つまらないセックスをしていた哲が貪るように抱いてくれるようになったのも、奈都が浮気をしていたことがきっかけなので、結局奈都も哲と欲望を満たせることが1番なんですね。

 

 

 

隆也も冬のことを愛していますし、ただセックスという面だけ切り取れば相性がいいのは隆也と奈都なんでしょうけど、それじゃあ理性がないってもんです。

 

 

 

お互いパートナーが傷つき苦しむことを何とも思わないこの2人には家庭をもつ資格ないですよね。

そこまでするならちゃんと離婚して隆也と奈都で毎日バカみたいにセックスしていればいいのにと思います。

 

 

冬は何度も何度も傷ついています。

13話ではそれが顕著で、可哀想で仕方ありません。

 

 

 

まるで奈都を抱く時のようなドSな目つきとやり方で冬を抱こうとした隆也にもイラつきました。

しかも結局勃たないしできないしで、冬はせっかくの結婚記念日に傷ついて泣いて智樹から隆也の浮気現場を見た話を聞いてもう最悪ですよね。

 

 

妻だけEDって本当にあるみたいですけど、治すことはできるのでしょうか。

 

それでは、「レス~してくれれば、しなかった~」のコミック情報です。

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

「レス~してくれれば、しなかった~」の公式あらすじ

公式あらすじ


向井冬と隆也は学生時代からの付き合いで結婚して3年。

互いを尊敬しあい、夫婦仲は良いほうだと自覚している妻の冬。

しかし唯一の悩みは『セックスレス』ということ。

冷え切った夜の関係を解消するため、隆也を誘惑するも拒否されてしまう。

愛する男性から求められない悲しみの中、冬がとった行動は…!?

「レス~してくれれば、しなかった~」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:comic有罪(ギルティ)

出版社:竹書房

著 者:つかさき有(つかさきゆう)、大泉りか(おおいずみりか)

 

 

「レス~してくれれば、しなかった~」の配信サイト

 

まんが王国 公式サイト 150 Pt(全9巻)

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「レス~してくれれば、しなかった~」と検索窓に入力しクリック!!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

まんがコミック「レス~してくれれば、しなかった~」
始めから読む 各話、最新ネタバレ一覧

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。