一般漫画コミック 女性にオススメ

夫の性癖「レス~してくれれば、しなかった~(14)」あらすじ無料ネタバレと感想|つかさき有(つかさきゆう)、大泉りか(おおいずみりか)著

夫の性癖「レス~してくれれば、しなかった~(14)」あらすじ無料ネタバレと感想|つかさき有(つかさきゆう)、大泉りか(おおいずみりか)著

夫の浮気相手とついに対面!
SMにハマる2人の性癖に嫌悪し拒絶する妻

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。

SMチャットで知り合ったミヤと密会を楽しんでいる隆也。

冬の気持ちも知らずに…

 

第11話では、隆也とミヤ(奈都)がついに…

 

それでは早速「レス~してくれれば、しなかった~(14)」をレビューしていきます。

 

 

まんがコミック「レス~してくれれば、しなかった~」
始めから読む 各話、最新ネタバレ一覧

 

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「レス~してくれれば、しなかった~」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

 

「レス~してくれれば、しなかった~(14)」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

向井冬:結婚3年目。夫とのセックスレスで悩んでいる

向井隆也:冬の夫。家事にも協力的で優しいが妻の冬では勃たなくなったが自分のSM嗜好に気付き同じ趣味のミヤとチャットセックスをしている

ミヤ:チャットルームで知り合ったドMの女性。夫とのセックスに満足できず隆也とチャットセックスをしている。本名は奈都。

智樹:バーのバーテンで役者もしている

柚子:冬の同僚で親友でもあり独身。智樹を狙っている

:ミヤの夫

あらすじ

奈都は哲が嫉妬に狂えば狂うほど自分を求めることを知っていました。

夫に隆也とのセックス動画を見せ、優越感に浸ります。

そして今度は生で見て欲しいからと次に隆也と会う時に哲を連れ行こうとしました。

 

 

「レス~してくれれば、しなかった~(14)」のネタバレ

奈都はわざと隆也とのセックス動画を哲に見せます。

そこにはSMごっこをしながらセックスに酔いしれる2人の生々しい姿の一部始終が映っていました。

 

 

しかし哲は自分の妻が浮気相手とどんなセックスをしているのか気になっていました。

それを見て興奮してしまった哲は奈都に襲いかかります。

 

 

 

嫉妬しながらのセックスが燃えることを奈都は見抜いていたのです。

哲もまた変態な趣向だったのです。

 

 

 

奈都は動画じゃなくて隆也とセックスをしているところを生で哲に見せたいと言います。

哲に見られながら隆也に抱かれれば本当におかしくなりそうで奈都はゾクゾクするのでした。

 

 

 

次に隆也に会う時に哲を連れていくつもりでいました。

 

 

一方、柚子に浮気の証拠を掴めと言われた冬は隆也のPCを見ましたが特に何もなく、スマホはロックがかかっています。

しかし隆也が疲れて帰ってきた夜に先に寝てしまったので隆也の指を使って指紋認証を解きます。

 

 

 

すぐに奈都とのメールを見つけました。

 

 

 

そこには、エッチしたいとか会いたいとかまるで恋人同士のようなメールのやり取りが残っていたのです。

絶望に打ちひしがれる冬は立派な証拠だとその画面を保存しました。

 

 

どうやら金曜日に会う約束をしている2人。

智樹と柚子も一緒に尾行することになり、冬は変装します。

 

 

 

案の定、メールにあったとおりの待ち合わせ場所に現れた隆也。

あとをつけてホテルに入ろうとした時に冬が隆也の名前を呼びました。

慌てて弁解する隆也ですが、柚子がヒートアップして奈都の手を強く引っ張りました。

 

 

 

そこへ哲が現れ、隆也は混乱します。

奈都が夫を連れてきた理由もわからず顔面蒼白の隆也。

 

 

 

ラブホ前でモメる6人を野次馬がスマホで写真を撮ったりし始めます。

 

 

このままでは晒しものになってしまうので智樹はみんなを自分の店に連れて行きました。

 

 

 

沈黙を破り自己紹介をする智樹に続き全員が名前を名乗りました。

柚子が状況の整理をし話し始め、哲も浮気現場を押さえに来たのかと聞きますが、奈都は自分の夫は妻が他の男とセックスしているところを見ると興奮する変態だと言いました。

 

 

 

隆也は自分がEDであることを告白します。

そして浮気したのも性癖のせいなんだと、冬みたいに対等な相手だと勃起しないと言うのです。

 

 

つまりSMを楽しんでいるんだと奈都は言います。

隆也とのセックスも魅力的だけど全てを満足させてくれるなら哲が1番だという奈都。

 

 

冬はすっかり感情を失くし、みんなそんなセックスが好きなら勝手にやっていればいいと冷めた口調で言いました。

 

どんなに隆也が謝っても冬には届きませんでした。冬はもう隆也のことが気持ちが悪いしやり直そうとも思えないとハッキリ言うのでした。

 

つづく…

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「レス~してくれれば、しなかった~」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

まんがコミック「レス~してくれれば、しなかった~」
始めから読む 各話、最新ネタバレ一覧

 

 

 

「レス~してくれれば、しなかった~(14)」の感想

カオスな展開になってしまいました。

なんと冬と隆也、奈都と哲がついに対面することになったのです。

 

 

プラス柚子と智樹も証人としてそこにいました。

これまで女の影を感じてはいたけど隆也を信じたいと思っていた冬ですが、奈都と隆也のスマホのメールのやり取りを見たことで浮気が現実になったのです。

 

 

 

そして奈都と会う日に尾行し、声をかけるというスリリングな展開になりました。

しかし奈都が相当頭のイカれた女で、夫の哲に隆也とのセックス動画を見せるのです。

 

 

 

それで嫉妬しもっと独占欲にかられた哲が興奮することを知り、今度は生で隆也とのセックスを見せたいと言うんですね。

もちろん隆也にはそのことは内緒です。

 

 

 

たまたま哲を連れてきたその日にラブホの前で尾行していた冬たちとご対面というカタチになってしまい、まさに絶体絶命。

 

 

まさに修羅場です。

 

 

そんな中、少しだけ柚子の気持ちも描かれています。

智樹のことを好きな柚子は智樹の気持ちが冬に向いていることにモヤモヤしていたのです。

 

 

 

だからこそ余計に冬と隆也に別れてもらっては困ると思っているようですね。

もしここで離婚したら智樹が冬にアタックするであろうことを見抜いていたからでしょう。

 

 

 

人の気持ちというのは縛ることができません。

結婚していても惹かれるものには惹かれてしまう、それをどう制御するかは理性の問題なんですよね。

 

 

 

奈都は冬の前で堂々と隆也とのセックスの素晴らしさを語りました。

頭がおかしいです。逆に隆也は冬に許しを乞うために必死です。

 

 

 

でもそんな2人を見ていて、冬はもう気持ち悪いとしか思えなくなってしまったんですね。

普通のことだと思います。

 

 

自分の夫は変な性癖があって浮気相手とSMセックスを楽しんでおり、浮気相手の夫もまた変態である、そんな状況に置かれたら誰だって冷めますよね。

 

 

今回は隆也ざまあみろ的な展開になりましたが、奈都は夫を上手く手玉にとりながら隆也ともやっていたので特に仕打ちもなくずるいなぁと思いました。

 

それでは、「レス~してくれれば、しなかった~」のコミック情報です。

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

「レス~してくれれば、しなかった~」の公式あらすじ

公式あらすじ


向井冬と隆也は学生時代からの付き合いで結婚して3年。

互いを尊敬しあい、夫婦仲は良いほうだと自覚している妻の冬。

しかし唯一の悩みは『セックスレス』ということ。

冷え切った夜の関係を解消するため、隆也を誘惑するも拒否されてしまう。

愛する男性から求められない悲しみの中、冬がとった行動は…!?

「レス~してくれれば、しなかった~」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:comic有罪(ギルティ)

出版社:竹書房

著 者:つかさき有(つかさきゆう)、大泉りか(おおいずみりか)

 

 

「レス~してくれれば、しなかった~」の配信サイト

 

まんが王国 公式サイト 150 Pt(全9巻)

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「レス~してくれれば、しなかった~」と検索窓に入力しクリック!!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

まんがコミック「レス~してくれれば、しなかった~」
始めから読む 各話、最新ネタバレ一覧

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。