一般漫画コミック 女性にオススメ

ぽちゃコミック第6話「かろりのつやごと」あらすじ無料ネタバレと感想|小田ゆうあ著

ポチャコミック第6話「かろりのつやごと」あらすじ無料ネタバレと感想|小田ゆうあ著

コンプレックスは勢いで自信に変える!?
恋のライバルの告白宣言

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

「かろりのつやごと」無料立ち読み!!

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。


ポッチャリ女子は実は男の人に大人気だって知っていました。

あのふっくらとした身体に包まれているだけで幸せ!!

 

そして、ポッチャリさんには巨●が多いです。

男はいつまでたっても子供なんです…

 

それでは早速「かろりのつやごと 第6話」をレビューしていきます。

 

 

 

かろりのつやごと
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

「かろりのつやごと」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

花鳥風月:まるでベイマックスのような見た目で太っているが、心優しくお行儀のよい女性。声が小さい。

青井柊吾:19歳の大学生。都会に憧れて上京してきた。定食屋でアルバイトをしている。

 

あらすじ

青井と連絡先を交換できたことだけで浮かれていた風月ですが、実際にメールをしたりお誘いをするという行動に移すことはできませんでした。
そんなとき、青井の同級生の成美がミスコンにエントリーしたという話を聞きます。彼女は風月の家を撮影に使わせて欲しいと言ってきました。

 

 

「かろりのつやごと 第6話」のネタバレ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

「かろりのつやごと」無料立ち読み!!

 

 

青井と連絡先を交換した風月は舞い上がっていました。

しかし期待してもここから何か始まるわけじゃないと落胆します。

 

 

その頃青井は同級生の成美に呼び出されミスコンにエントリーされたと聞いて、いつもつるんでいる友達がそんなことになって嬉しいと言います。是非グランプリをとって欲しいと。

 

 

成美は自己PRの撮影場所に風月の家を貸してくれないかと言ってきました。

 

 

 

風月はエントリーされた成美を見てまるでタレントさんみたいに可愛いと思い、喜んで承諾します。

青井から成美のことで電話があるたびに緊張してしまう風月。

 

 

 

次の日、成美が風月の家を訪ねてきました。まるで映画のセットのような洋館に住んでいる風月の家は撮影にぴったりです。

成美は既にモデル事務所に所属している子がエントリーしていてその子にだけは負けたくないと闘志を燃やしています。

 

 

 

風月も成美を応援していました。

撮影が始まり、キラキラ輝く成美を見て風月は可愛いなぁと思って見ていました。

 

 

 

成美が休憩をとっていると風月が手作りのクッキーを持ってきてくれました。

そしてメイク直しが上手くいかず困っている成美に、耳たぶにチークを塗ってあげる風月。

 

 

 

顔色が明るくなって驚く成美です。

風月は自分がこんな醜い見た目だから成美の役に立ててうれしいと言うと、そういうの嫌だなと言う成美です。

 

 

 

風月の自信のなさは自分にそういうラベルを貼っているとはがれなくなると。

成美だってコンプレックスだらけだけど勢いでミスコンのトップを目指しているんだと言いました。

 

 

 

 

風月に成美の言葉が響きます。それ以来、すっかり仲良くなった2人は青井のバイト先の定食屋に行きました。

風月は半分芸能人みたいなライバルのことをこいつと呼ぶ成美に仮にもミスを目指すならこいつなんて言葉づかいはダメと注意します。

 

 

 

風月の言うことは素直に聞く成美に青井は驚きます。

帰り際、風月にコンテストのチケットを渡しながら成美はグランプリがとれたら青井に告白すると言ってきました。

 

 

 

鈍い青井を振り向かせると言うのです。

 

 

 

かろりのつやごと
最初から読む! 全話読む!

 

かろりのつやごと

 

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

 

 

 

「かろりのつやごと 第6話」の感想

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

「かろりのつやごと」無料立ち読み!!

 

 

青井の鈍感さにイラっとしますね。

もちろん風月も青井が好きなのですが気付いていませんし、同級生の成美も青井が好きだけど気付いていません。

 

 

しかもミスコンのことを知っても、友達がそんなのに出れるなんて誇り!がんばれ~!みたいな軽いノリ。

そりゃ成美も青井に綺麗!と思わせたいとムキになりますよね。

 

 

青井の鈍感さと優しさはいつだって女性のことを傷つけているんですよね。

そんな鈍い青井を振り向かせようとミスコンでグランプリを目指す成美です。

 

 

風月にとっては手の届かない存在で、それでも少し話したり連絡先を交換しただけで舞い上がってしまうほど恋しているのですが、自分から何か行動に出ることができず憶病なんですね。

 

 

しかし成美はグランプリをとって青井に告白する!という勢いがあります。

それを風月にだけ教えてくれた成美ですが、きっと成美は風月も青井を好きなことを気付いているのではと思いました。

 

 

だからこそ、風月が自分を醜いと言ったり自信がないのが嫌で、正々堂々と戦いたいと思っているのではないかと思いますね。

風月にも自信を持って青井に気持ちをぶつけて欲しい、そんな気持ちがあるのかなと思いました。

 

 

しかし風月は恋に臆病で自分なんて相手にされないと思ってしまっています。

ミスコンに選ばれるような成美みたいな魅力的な子を前に余計にそう思ってしまいますよね。

 

 

 

でも成美を敵視することもなく、むしろ心から応援していますし、風月の性格の良さ、上品さに女性なら誰しも憧れるのではないでしょうか。

体型がどうであれ、品のある女性は美しいと思います。

 

 

 

成美が青井に告白をすると聞いて複雑な気持ちになってしまった風月は一体どうするのでしょうか。

 

それでは、「かろりのつやごと」のコミック情報です。

 

 

かろりのつやごと

 

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

 

 

 

「かろりのつやごと」の公式あらすじ

公式あらすじ


男の人と付き合うってことは、あんなことやこんなことをするってこと?

付き合ったことがないから妄想するのだけど、その妄想すら正しいのかどうかわからなくって…。

私の人生に、艶事は起こるのでしょうか?

『ふれなばおちん』の小田ゆうあが描く最新シリーズ!

 

 

「かろりのつやごと」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:月刊office YOU

出版社:集英社

著 者:小田ゆうあ

 

かろりのつやごと
最初から読む! 全話読む!

 

 

「かろりのつやごと」の配信サイト

 

ebookjapan 公式サイト 150Pt

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

「かろりのつやごと」無料立ち読み!!

 

かろりのつやごと

 

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

 

 

 

 

 

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。