一般漫画コミック 女性にオススメ 男性にオススメ

不倫漫画「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第9話」あらすじ無料ネタバレと感想|ロドリゲス井之介/沙夜乃なか著

友人と夫から不倫を疑われ追い詰められ
警察の捜査も時間の問題…絶体絶命!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

不倫漫画「ダチュラ」無料試し読み!!

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。

不倫してますか??
憧れますね、不倫。

 

人の奥さんを寝取ったり、奥さんに内緒で他の女性と関係を持ったりして。
胸のときめきが止まらなくなってしまうのではないでしょうか?

 

恋愛をしていたころの感情がフツフツと湧き上がってきたりして!?
今回紹介する「ダチュラ~不倫は蜜と毒」というマンガは、静かに進む夫や妻の裏切りが描かれていて、ハラハラドキドキな展開になっています。

 

それでは早速「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第9話」をレビューしていきます。

 

 

↓ ↓ ↓ 検索窓に「ダチュラ」と入力して下さいね!! ↓ ↓ ↓

 

 

ダチュラ~不倫は蜜と毒
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第9話」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

千紗子:結婚しているが夫に興味がない。

瑛司:千紗子の夫。真面目で浮気するタイプではない。

朱里:千紗子の女友達。一緒にフラダンス教室に通っている。夫と子供の3人暮らし。

祥吾:朱里の夫。朱里に浮気を疑われている。

 

あらすじ

千紗子が当時、不法滞在者の中国人の美帆に成りすまし生きてきたであろうことを突き止めた警察。

そのニュースが流れついにここまできたかと焦る千紗子ですが今は祥吾に会いたい衝動を抑えられずどうやって夫の監視を逃れ祥吾の元に向かうかで頭がいっぱいでした。

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第9話」のネタバレ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

不倫漫画「ダチュラ」無料試し読み!!

 

 

朱里は千紗子を呼び出し、日本で取り扱っているのが自分なだけなはずのリップをどうして祥吾が持っていたのかと聞きました。

特にこれは見本用に数本仕入れただけで、その中の1本を千紗子に、他は友達に配っただけだと言います。

 

 

 

朱里はあげたリップはどうしたの?と聞くとバッグにあるという千紗子。

しかし探しても見つかるはずもなく、家に帰ったらあると嘘をつきます。

 

 

千紗子が明らかに嘘をついていることを知り、何も知らないとでも思っているのかと呆れます。

朱里はタクシーの領収証から問い合わせ、祥吾と千紗子が一緒に乗っていた証拠を突き止めたのでした。

 

 

 

それにも関わらず千紗子は祥吾とは会っていないと言い、更には1人でタクシーに乗った時からリップがないかもと言い始めたことに唖然とします。

しかし2人が一緒に乗ったことを知っていると千紗子を問い詰めることができませんでした。

 

 

 

言ってしまえば全て決着がつくのですがプライドが邪魔をするのです。

完全に疑われていると焦る千紗子は急いで祥吾にメールをしました。

 

 

 

そして暫く会わない方がいいと言われ、更に連絡も控えた方がいいと祥吾は言います。

しかし連絡もできないことは嫌だった千紗子、今すぐ会いたい衝動にかられます。

 

 

瑛司はむしゃくしゃした気持ちをぶつけようと同僚の子を誘いますが断られます。

頭にきた瑛司は職場のトイレに無理やり連れ込みバックから激しく犯しました。

 

 

最初は愛されていると思っていた彼女ですが、乱暴にただ欲求を満たしたいだけなのと、ことが済んだらさっさと去っていく姿を見て有り得ないと思います。

警察は相変わらず17歳当時の千紗子の写真を手掛かりに探し回っていました。

 

 

 

すると千紗子の身代わりに死亡したのは不法滞在者の中国人、美帆であることが発覚します。

千紗子が美帆を名乗って生きてきた形跡が絶対にあるということ、そして今はまた別の人間になりかわっている可能性が高いことを推測しました。

 

 

さすがに打つ手がないと思いますが、人間には身体的特徴というのがある、それを手がかりに探すしかないと動いていきます。

どうしても祥吾に会いたい千紗子はカラオケで待っている祥吾の元へ今すぐにでも向かいたいのに瑛司の監視の元、家を出ることができませんでした。

 

↓ ↓ ↓ 検索窓に「ダチュラ」と入力して下さいね!! ↓ ↓ ↓

 

ダチュラ~不倫は蜜と毒
最初から読む! 全話読む!

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒 第9話」の感想

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

不倫漫画「ダチュラ」無料試し読み!!

 

 

千紗子は何食わぬ顔で平気で嘘をつくタイプですね。

友人を殺人事件の犯人に仕立て上げ自分は逃げて今度は不倫をして自分じゃない、関係ないと言い張るかなりのヤバ女ですね。

 

 

嘘に嘘を重ね、全てから逃げてきたつもりの千紗子ですがその仇は必ずくるでしょうね。

完全に朱里にバレている状態で詮索されているのに嘘をつき続ける千紗子に朱里は許せない様子ですね。

 

 

ただ、プライドがあるので問い詰めることができないのです。

タクシーの領収証から詮索して電話までして焦っている自分がみっともないと思ったのでしょう。

 

 

千紗子はそれでも祥吾と会いたい衝動がおさえられないのは、そもそもそういう性格なのでしょうね。

危険を犯してでも自分の欲求を満たそうとするのは13年前に殺人をしてしまったことも同じだと思います。

 

 

 

悪いとはわかっていても止められないという病気に近いものですね。

そして千紗子は自分を守るために周りを犠牲にするタイプで、家族だろうと友人だろうと大切にすることはありません。

自分さえ助かれば自分さえ満たされれば良いのです。

 

 

普通の生活ができているのは夫の瑛司のおかげなのに大切にしませんし、友人である朱里の夫の祥吾に惹かれ、普通なら抑える気持ちを行動に移してしまいます。

 

夫に辛い思いをさせる、友人が悲しむ、友人を裏切る、そういったことは全く頭にないようで全部自分の思った欲求のまま動いてしまうんですね。

そしてあとからバレそうになると嘘に嘘を重ねていく、または逃げる、そういう手段に出るのです。

 

 

瑛司がどんどんおかしくなっていきますね。

妻の不倫を知り、苦しみと憎悪の気持ちでいっぱいになると同僚の子を暴力的に犯すことを繰り返しています。

 

 

さすがに同僚の子も最初は受け入れていましたがおかしいと思い始めたようですね。

しかし断れば無理やり職場であろうとトイレに連れ込まれ犯されてしまいます。

 

 

瑛司はむしゃくしゃした気持ちをぶつけるのが性的欲求を満たすことだけのようですね。

どちらにせよ優しかったはずの瑛司の本性がいつ現れてもおかしくなかったはずです。

 

 

たとえ夫婦が円満にいっていたとしても瑛司のそういった一面が何かの拍子に爆発したらと思うと怖いですね。

今回の場合は千紗子のせいでそういう人間になってしまったのかもしれませんが。

 

 

それでは、「ダチュラ~不倫は蜜と毒」のコミック情報です。

 

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒」の公式あらすじ

公式あらすじ

「うちのダンナが浮気しないか試して欲しいの……」

友達の朱里さんにそう頼まれたのが全ての始まりだった。

初めは何とも思っていなかったのに、彼女の夫の祥吾さんとメールをする度に不思議と胸が高鳴った。

「今晩、二人だけで会えませんか?」

彼を試すつもりが……不倫の恋だと分かっていても祥吾さんとの繋がりだけが乾いた心を満たしてくれる。

だけど、私には夫にも隠し通してきた秘密が……。

本当の私を知られたら、きっと全てが壊れてしまう。

「秘密を守るためなら、幸せな日々のためなら、何だってやってみせる」

──ダチュラ、それは偽りの魅力で人を惑わす毒花……。

W不倫の愛憎が渦巻くサスペンスドラマ!

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:シンゲキCOMIC

出版社:スタンダード

著 者:ロドリゲス井之介/沙夜乃なか

 

ダチュラ~不倫は蜜と毒 第1話
最初から読む! 全話読む!

 

 

「ダチュラ~不倫は蜜と毒」の配信サイト

 

まんが王国 公式サイト 180Pt
ebookJapan
(イーブックジャパン)
公式サイト 198円
DMMコミック 公式サイト 198円(無期限)
110円(2日間)

 

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

不倫漫画「ダチュラ」無料試し読み!!

 

 

 

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ, 男性にオススメ
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。