一般漫画コミック 女性にオススメ 男性にオススメ

第1話「復讐村~村八分で家族を殺された女~」あらすじ無料ネタバレと感想|酒川郁子著

家族ごと村八分に!
亀甲縛りで処女を奪われる女子高生

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

復讐村~村八分で家族を殺された女~を読んで見て下さい!

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。

村八分っていう言葉を知っていますか??

 

 

村八分むらはちぶ)とは、村落(社会)の中で、掟や秩序を破った者に対して課される制裁行為であり、一定の地域に居住する住民が結束して交際を絶つこと(共同絶交)である。 転じて、地域社会から特定の住民を排斥したり、集団の中で特定のメンバーを排斥(いじめ)したりする行為を指して用いられる。

出典:ウィキペディア

 

狭いコミュニティの中でいじめられると、逃げ場所がなく大変なことがになってしまいます。

今回紹介するマンガは、村全体から絶縁された家族が主人公です。

 

 

村全体から絶交され、疎外され、更には家族が殺されてしまいます。

その酷い村に復讐するという内容になっています。

 

みんな仲良くして欲しいものです…

 

それでは早速「復讐村~村八分で家族を殺された女~」をレビューしていきます。

 

 

 

 

復讐村
~村八分で家族を殺された女~
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

「復讐村~村八分で家族を殺された女~」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

横山弥生:村の学校に通う高校1年生。

照美:弥生の姉。

良江:診療所の娘。

:弥生と同じクラスの男子。

 

あらすじ

弥生は町の高校に進学し新聞部に入りました。

しかし村で行われている不正な選挙の実態を記事にしたところ、家族が震えあがります。

村の役員を敵にまわすことになった弥生は組長に呼び出されてしまいました。

 

 

「復讐村~村八分で家族を殺された女~ 第1話」のネタバレ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

復讐村~村八分で家族を殺された女~を読んで見て下さい!

 

昭和36年。

とある県にある戸埜村の高校生、弥生は町の高校に進学したばかりでした。

 

 

村からは弥生の姉の照美と診療所の娘の良江、そして同じクラスの篤の4人が通っています。

弥生は新聞部に入りました。村の選挙の不正問題を解決する糸口になればと思ったからです。

 

 

 

選挙の入場券を組長に渡すなんて村の人たちもおかしいと思っているはずだと。

村の問題を新聞に書いた弥生を心配する篤。大変なことになるかもしれないと思ったのです。

 

 

 

 

しかしこの村の替え玉投票の不正についていつか誰かが正さなければと思っていました。

この新聞が発行され弥生は組長に呼び出されました。家族は不安に怯えます。

 

 

 

 

弥生の代わりに父と母が村の役員たちに殴られるのを見て弥生はおかしいと食ってかかります。

すると弥生が取り押さえられ、隔離され裸で縛られてしまいました。1時間以内に全ての新聞を集めて燃やせば娘を解放すると言われ弥生の両親は1軒ずつ家をまわり新聞を回収します。

 

 

 

そして全部集めおわり組長に渡しましたが、まだ1枚あるから駄目だと言われ、それが組長の分だったのです。

騙された両親の横で弥生はパンツを脱がされ足を広げられます。

 

 

そして組長がおもむろに弥生のアソコにち○ぽを突っ込みました。

痛いと泣き叫ぶ弥生ですが全身縄で縛られているので抵抗できません。

 

 

顔に精液をかけられ、次々と組長の手下に犯されていきました。

やっと解放された弥生は身も心もボロボロでした。

 

 

 

しかし家族を守ることができたならこれくらいどうってことないと思ったのです。

次の日、村の警報が鳴り驚愕のアナウンスが聞こえてきました。

 

 

 

「本日より横山家とは絶縁といたします」と。

 

 

 

弥生の家族はこれより村八分となったのです。

あんなに仲良くしていた篤も顔をそむけ挨拶すらしてくれなくなりました。

 

 

 

妹はいじめられ、父は仕事先を首になりました。

弥生は町長に抗議しに行きましたが、売女はこれでも舐めてろとち○ぽを出され怖くて逃げ出します。

 

 

狂っているとしか思えません。

家族のもとへ戻るとなんと灯油をまかれ家が燃えていました。

 

 

 

 

復讐村
~村八分で家族を殺された女~
最初から読む! 全話読む!

 

復讐村~村八分で家族を殺された女~ ネタバレ

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

第8話

 

 

 

「復讐村~村八分で家族を殺された女~ 第1話」の感想

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

復讐村~村八分で家族を殺された女~を読んで見て下さい!

 

イジメというのはいつの時代もあるものですが、これは家族ごと、しかも住んでいる村全体から仲間外れにされるという壮絶なストーリーです。

 

弥生は正義感が強い女の子ですが、時にその正義がある組織においては邪魔となり排除の対象になるのです。

 

 

 

村の不正をおかしいと思いながらも誰も否定する人はいなかったのですが、この悪事を公正させたいという弥生の思いが裏目に出てしまったようです。

新聞部に入り、村の不正を正直に記事にすると町長や組長が黙っていません。

 

 

 

いくら高校生が書いた記事だからといって笑ってすまされるものではないのです。

弥生は正義感と共に家族に報告しますが、両親は青ざめるばかり。案の定、組長に呼び出された弥生は自分のせいで両親が謝り殴られるのを見ておかしい!と抗議するんですね。

 

 

しかし大人の力に敵うはずもなく裏へ連れていかれ、なぜか裸にされて縄で亀甲縛りをされてしまいます。

 

 

そしてそのまま犯されてしまいました。

ちょっとSMプレイも入っており、屈辱、レイプ、昭和レトロなエロが見られます。

 

 

もちろん弥生は処女で、気持ち悪いおっさんのち○ぽを無理やりねじ込まれて痛いと叫ぶ姿はとてもリアルです。

次々と犯され、キツい処女のアソコを堪能し顔射。

 

 

 

すると売女と家に落書きをされたりしまいには家族ごと村八分にされてしまいます。

 

 

 

篤は仲のいいクラスメイトでしたが、弥生の家族が村八分になった途端、目も合わせなくなります。

いじめられっ子と仲良くしていると自分もいじめられるという心理と同じですね。

 

 

 

これは単なるイジメではなく家族に危険が及ぶかもしれないので篤もそうするしかなかったのでしょう。

弥生のしていることは正義ですが、小さな村という組織だからこそ独裁者のような町長を敵にまわすと恐ろしいですね。

 

 

それでは、「復讐村~村八分で家族を殺された女~」のコミック情報です。

 

復讐村~村八分で家族を殺された女~ 感想

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

第8話

 

 

 

「復讐村~村八分で家族を殺された女~」の公式あらすじ

公式あらすじ

「村からのお知らせです。本日より横山家とは絶縁いたします」

村中に響き渡る村内放送の宣言と、掲示板に貼られた『共同絶交書』

――その瞬間から始まる恐怖の『村八分』。

昭和36年、不正選挙が公然と行われている戸埜村。

村を変えたい一心で学校新聞に不正選挙の記事を書いた弥生に待っていたのは、村の男たちに嬲られ虐げられる『村八分』という名の、集団いじめだった。

一夜にして村人全員が敵になり弥生と家族を追い詰めっていく――。

 

 

「復讐村~村八分で家族を殺された女~」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:ダークネスな女たち

出版社:ぶんか社

著 者:酒井郁子

 

復讐村
~村八分で家族を殺された女~
最初から読む! 全話読む!

 

 

「復讐村~村八分で家族を殺された女~」の配信サイト

 

まんが王国 公式サイト 無料~150Pt(分冊版)
600Pt
ebookJapan
(イーブックジャパン)
公式サイト 無料~165円(分冊版)
660円

 

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

復讐村~村八分で家族を殺された女~を読んで見て下さい!

 

復讐村~村八分で家族を殺された女~ ネタバレ・感想

第1話

第2話

第3話

第4話

第5話

第6話

第7話

第8話

 

 

 

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ, 男性にオススメ
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。