ドラマ・映画化 一般漫画コミック 女性にオススメ

ドラマ化コミック 第9話「ピーナッツバターサンドウィッチ」あらすじ無料ネタバレと感想|ミツコ著

セフレでも必要とされるなら失いたくない!
無理なダイエットで身も心もボロボロに

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

婚活してますか~??

なかなか良い出会いがなく、年齢だけを重ねていってしまって…なんていう人は少なくないと思います。

 

 

今回紹介する「ピーナッツバターサンドウィッチ」というマンガは、副題に「29歳OL4人の婚活奮闘記!」という副題がついています。

現代女子のリアルな婚活状況や、エピソードをふんだんに盛り込んだ漫画になっています。

 

 

婚活しているあなたも、そうでないあなたも楽しく読める内容となっています。

是非読んで見て下さい。

 

 

 

 

ピーナッツバターサンドウィッチ
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

 

 

OL婚活コミック「ピーナッツバターサンドウィッチ」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

片桐沙代:過去の不倫経験から"普通の男”を探すものの、その“普通”の基準がちょっと高めなバリキャリOL。

森本美晴:付き合って6年の同棲中の彼からなかなかプロポーズされず焦りを感じている看護師。

松岡茜:玉の輿狙いなのに高スペック男子とのデートを“退屈” だと感じてしまう社長秘書。

山下美和:自分に自信がなく流されやすい性格の為、いつも“セフレ”になってしまう信用金庫OL。

椿:ピーナッツのチームメンバーで一生懸命な女性。

小林:ピーナッツのチームメンバーで冷静なメガネ男子。

権田所長:ピーナッツのチームリーダー。小柄なおばちゃん

 

あらすじ

美和はセフレが結婚すると聞いて、それでも自分を必要としてくれるならこの関係を続けようと思っていました。

彼の都合のいい女として扱われてもなお、彼のために過度なダイエットをしている美和を見て茜がランチに誘いました。

 

 

婚活まんが「ピーナッツバターサンドウィッチ ~29歳OL4人の婚活奮闘記!」目次

 

 

婚活コミック「ピーナッツバターサンドウィッチ 第9話」のネタバレ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

 

 

 

昔からなんでも1番じゃないと嫌だった沙代は勉強も運動も常に結果を出してきました。

子供の頃はそれだけで注目の的でしたが、大人になるにつれてそうではないことに気づきます。

 

 

特に恋愛においては勉強ができなくてもか弱い女の子は男子からモテるのでした。

努力しても報われない、そういうことが増えていったのです。

 

 

 

それでも自分の頑張りを褒めてくれる、理解してくれる人が現れたらいいなと思っていたのです。

それが笹山先輩でした。

 

 

 

彼はずっと沙代の頑張りを見てくれていたのです。

仕事への熱量も上司に対しての志向の強さも共感するところばかりで、彼ならお互いに尊敬できて高めあえる関係になれると思いました。

 

 

 

 

デートの帰り、美晴にノロケ話を報告します。

一方、年下男子とはどうなったのか美晴に聞きますが、もう期待するのはやめたと言いました。

 

 

 

付き合って7年目で新鮮さを取り戻そうとしたりプロポーズされるのを待ってみたり、もう何もする気がしなくなったと言うのです。

涼太に期待するだけみじめになるだけだと。

 

 

 

だからといって一から新しい恋愛をして関係を築くことも面倒だと言うのです。

沙代はそれを聞いて、それはただの逃げだと言います。

 

 

 

その時、涼太が帰ってきました。すぐにシャワーを浴びに行ったのですが、ポケットにスマホが入りっぱなしだったので美晴が取り出すと、女性からのメッセージがきていました。

なつみという女の子で、おうちにもう着いた?という内容でした。美晴はそのまま気付かないふりをしました。

 

 

 

 

美和はダイエットのためにヨガ教室へ通う回数を増やしていました。

ちょうど茜もヨガ教室に来ており、不健康に痩せすぎな美和を心配してご飯に連れて行きます。

 

 

 

野菜ならたっぷり食べても罪悪感がないでしょうと2人でランチを楽しみます。

美和は、炭水化物も控えていましたが、茜に月に1度くらいは好きなものを食べていい日を作ったほうがダイエットに効果的だと言われます。

 

 

 

パスタも堪能し、満足感と幸せいっぱいになった美和です。

美和は、茜が見た目だけでなく内面も美しく博識で品だから男性が寄ってくるのが当たり前だと思ったと言います。

 

 

 

しかし茜は逆に美和のほうが素直で羨ましいと言います。

そんな風に言われて思わず涙がボロボロとこぼれる美和。

 

 

 

何も取り柄がない自分を必要としてくれる人を失うのが怖いと言う美和は、それがたとえ身体だけの関係でも必要とされなくなるのが怖いんだと言います。

だからそんな人のために無理なダイエットをしていんただと。

 

 

 

美和を都合のいい女として利用している彼が今度結婚することになったのでした。

しばらく会えなくなるけど落ち着いたら会えるからと言われていて、それが不倫だとわかっていてもそれでも必要としてくれるから彼との関係を続けたいと言うのです。

 

 

 

 

 

 

ピーナッツバターサンドウィッチ
最初から読む! 全話読む!

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

 

婚活コミック「ピーナッツバターサンドウィッチ 第9話」の感想

 

 

 

 

沙代は子供のころからスポーツ万能で勉強も出来て、それは天才肌だからではなく、努力したからなんですね。

努力しているところは見られたくないというのも負けず嫌いな性格のようです。

 

 

 

 

勉強は努力すればするほどいい結果がでますし、運動も器量の良さから万能だったようです。

なんでも凄いね凄いねと言われていた子供の時とは違って、大人になって知ったのは、勉強なんてできなくても仕事なんてできなくてもか弱い女子がモテるという残酷な結果でした。

 

 

 

女の子は可愛ければいいみたいなところは男にはありますよね。

むしろ秀才は煙たがられるというか、仕事ができる女はむしろ可愛げがないと思われちゃうところがあります。

 

 

 

男はぶりっこも好きですし、仕事で失敗ばかりしてドジな子でも可愛いとモテるでしょうし、逆に仕事をバリバリやっていたら近寄りがたいと思うのかもしれません。

沙代はそれでも、自分をいつか理解してくれる人がいるはずだと思って婚活に励んできましたが、そんな沙代を本当に見ていてくれた人がいたんですね。

 

 

 

それが笹山先輩です。

 

 

 

かっこよくて優しくてみんなの憧れの笹山が、沙代に憧れるほど仕事の頑張りを見ていてくれたことで沙代はやっと見つけたと思ったようです。

私からすれば酔った沙代を介抱してくれた青木のほうがよっぽどいいと思うのですが、沙代は青木のいいところを見ようともしません。

 

 

 

ただ、青木は沙代のことが好きなようですね。

沙代が笹山と食事に行くことを気にしていましたし。

 

 

そして美晴はいよいよ恋愛そのものに疲れちゃったみたいですね。

涼太を変えようと努力をしても惨めなだけなことに気づき、何もする気がなくなってしまいました。

 

 

 

だからといって新しい恋愛に踏み出す気もなく、なんだか全てにおいて諦めてしまったように見えます。

美和は相変わらずセフレに都合よく扱われているだけなのに、それを必要とされていると感じているのが危ないですね。

 

 

 

セフレのために体がボロボロになるほどダイエットをして、精神的にもおかしくなっていると思います。

茜が美和を救い出してくれるといいのですが。

 

 

 

それでは、「ピーナッツバターサンドウィッチ ~29歳OL4人の婚活奮闘記!」のコミック情報です。

 

 

 

 

「ピーナッツバターサンドウィッチ 」の公式あらすじ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

公式あらすじ

29歳、がけっぷちアラサーOL4人の婚活奮闘記。

女性誌withの公式WEBサイトで不動の人気ナンバー1を誇る大人気連載を電子書籍化。

連載開始からの累計PVは驚異の5000万PV!!!

with読者へのアンケートや、座談会を元にしたリアルなOLの婚活エピソード、お役立ちな婚活情報を盛り込んだ共感度満点の婚活マンガ!

実際いい男がいる婚活アプリって?

婚活って実際どうなの?

長く付き合った彼とのマンネリ解消法は??

リアルデータとマンガのコラボレーションでお届け!

努力すれば何でも手に入ると思っている、バリキャリOL沙代。

誰もが振り向く美貌の高嶺の花なのに、どこか陰のある秘書、茜。求められるとすぐ応じてしまう、自己評価の低すぎる信用金庫OL美和。

長すぎる交際に、結婚への希望も薄まっていく看護婦、美晴。

共感度満点のストーリーに、読者取材から導き出した、最新婚活トレンドがてんこ盛り!

 

 

 

「ピーナッツバターサンドウィッチ 」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:with online(ウィズオンライン)

出版社:講談社

著 者:みつこ(ミツコ)

 

 

 

 

「ピーナッツバターサンドウィッチ 」の配信サイト

 

ebookjapan
(イーブックジャパン)
公式サイト 462 円(コミック)
110 円(分冊版)
DMMコミック 公式サイト 462 円(コミック)
110 円(分冊版)
まんが王国 公式サイト 420 Pt(コミック)
100 Pt(分冊版)

 

 

 

 

 

ピーナッツバターサンドウィッチ
最初から読む! 全話読む!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

 

 

 

 

-ドラマ・映画化, 一般漫画コミック, 女性にオススメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。