一般漫画コミック 女性にオススメ 男性にオススメ

ラブコメ漫画 第7話「デブとラブと過ちと!」あらすじ無料ネタバレと感想|ままかり著

イモの不作で大ピンチ!
北海道の農家に豚と間違われる夢子!?

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

デブでブス…救いようがない気がしますが…

しかーーーし、この「デブとラブと過ちと!」というマンガの主人公・夢子(ゆめこ)は、超が付くほどのポジティブ!!

ポジティブになった原因は…記憶喪失!?

 

 

 

お菓子メーカーでOLをしている夢子の周りの人間も、その超ポジティブシンキングにつられてドンドン良い関係になっていきます!!

ほのぼのとした漫画の中に、なぜ記憶喪失になったのかを解くミステリーな部分が隠れています。

 

 

 

ミステリーな部分と、ポジティブで陽気な主人公・夢子を見ていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

それでは、ネタバレっ…いきまーす!!!

 

 

 

 

 

「デブとラブと過ちと!」
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

 

 

ポッチャリ漫画「デブとラブと過ちと! 第7話」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

幸田夢子:デブでブスなのがコンプレックスの24歳。お菓子の商品企画部に所属する会社員。事故にあってから人格がネガティブからポジティブへまるで正反対に変わってしまった。

副社長:夢子がよく公園で会う謎のイケメン。身体が弱いのかよく公園で休んでいる。

前園課長:夢子の直属の上司。夢子は前園に話しかけられるとなぜか変な汗をかいて嫌な気持ちになり体が反応してしまう。

玉井咲:夢子の同期で服もメイクも今時でキュートなお洒落女子。ぶりっ子で計算高く男性社員には大人気だが女子社員から嫌われている。

 

 

あらすじ

台風の影響でじゃがいもが不作になり新商品のポテチが開発できなくなるかもしれないというピンチに立たされた企画部。

夢子は課長と一緒に北海道の農家へ行き、なんとかじゃがいもを譲ってもらえないか交渉することになりました。

 

 

 

 

ラブコメ「デブとラブと過ちと! 第7話」のネタバレ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

他殺未遂だとしたらきっと過去の記憶に副社長が犯人ではないと証明できるカギがあるはずだと思った夢子ですが、思いだす術は何も思いつきませんでした。

会社に戻るとみんながパニックになってドタバタしています。

 

 

 

なんと新商品のポテチが開発できなくなるかもしれないということでした。

 

 

 

台風の影響でいつも頼んでいるじゃがいもが不作で、このままだと新商品どころか定番商品も危うい状態なんだそうです。

すぐに前園課長が当てのある北海道の農家に交渉しに行こうとしたので夢子も無理やりついていくことにしました。

 

 

 

現地に着くと、お菓子にするような芋は作っていないと断られてしまいます。

しかし形が不ぞろいでもいいと言い、なんとか譲ってもらえないか根気よく交渉しました。

 

 

 

結果、夢子の頑張りもあって交渉は成立し、なんとか新商品の開発は続けられることになったのです。

 

 

 

今までいくら交渉してもダメだった農家で八方ふさがりだった課長でしたが、夢子がいたから助かったと感謝をします。

 

 

帰りの道中、好きなじゃがいも料理の話になり、課長は奥さんが不器用ながらに絆創膏だらけにして作ってくれた肉じゃがと答えました。

なんだかんだ噂はありますが、きっとまだ愛情があるんだと思った夢子はずっと苦手だと思っていた課長のことをもう怖いとか思わなくなっていました。

 

 

 

そして今だったら言えると、副社長に冷たくしないであげて欲しいと言いました。

そして奥さんのことを信じてあげて欲しいと。

 

 

 

しかし彼には忘れられない悲しい過去があったのです。

愛なんて信じられないと………

 

 

 

 

 

 

 

「デブとラブと過ちと!」
最初から読む! 全話読む!

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

デブ恋愛コミック「デブとラブと過ちと! 第7話」の感想

 

 

順調に新作ポテチの開発が進んでいると思いきや、ここへきてじゃがいもの不作で作れなくなるかもしれないという問題にぶち当たりました。

こればかりはどうしようもないですね。

 

 

 

しかしすぐに自分の足で北海道の農家へ向かう課長です。

いつも厳しそうな顔をしているけど責任感は誰よりもあるようですね。

 

 

 

夢子は自分の提案したポテチのためだと課長についていくことにしました。

ここでも美女がいたほうがいいとかまた面白いことを言っていました(笑)

 

 

 

 

課長と2人で泊りになるかもしれないということで、咲が冗談で手を出されないように気をつけてと言った時も、確かにこんな美貌は放っておけないからとマジでとっていて面白かったです。

 

 

 

最近見つけた農家で、今まで交渉してもNGしか出さなかった頑固な農家の主人が、夢子のじゃがいもへの愛と、自分が飼っていた豚に似ているということで折れてくれました。

豚と間違われるとか面白すぎですね。

 

 

 

 

農家が今まで断ってきた理由は、じゃがいもをポテチにするようなお菓子会社はじゃがいもの形や大きさに拘るからでした。

この農家さん家のじゃがいもはとても美味しいのですが不ぞろいなんですね。

自分がいいと思って育てているじゃがいもに難癖つけられるのが嫌だったのでしょう。

 

 

 

 

そこで夢子がいろんな形のじゃがいもを見て、どれも個性があっていい!と絶賛するんですね。

初めて自分の作っているイモを褒めてもらえて認めてもらえたことでOKを出したようです。

 

 

 

どれも1つだって同じイモはない、オンリーワンだと夢子は言っていました。

それは夢子自身にも言えることでもあったのでしょう。

 

 

 

夢子のおかげで今までNGだった農家と契約ができたことでさすがの課長も感謝をしていました。

そしてプライベートな話などもしてくれて打ち解けていました。

 

 

 

怖いと思っていた課長をもうそんな風に思わなくなった夢子ですが、課長も奥さんと何か辛い過去があったようですね。

奥さんがナイフを持って血だらけになっている回想シーンがありましたが一体何があったのでしょうか。

 

 

 

それをきっかけに愛が信じられなくなり、副社長へも冷たくなったのかもしれません。

奥さんの笑顔と夢子の笑顔を重ねてハッとしている課長の表情が印象的でした。

 

 

それでは、「デブとラブと過ちと!」のコミック情報です。

 

 

 

 

ラブコメ「デブとラブと過ちと! 」の公式あらすじ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

公式あらすじ

「こんなブスでデブな私が美しいあなたを好きになったから、バチが当たったんだ――」

コンプレックスの塊・夢子はある日、大事故にあう。

なんとか一命を取り留めたが、目が覚めた彼女はまるで人が変わってしまっていた!?

「これが…私…!? 超かわいい」

以前と180度違う彼女に周囲は驚きと戸惑いを隠せない…。

しかし、超ポジティブになった夢子によって環境は大きく変わっていく――。

悩みやコンプレックスは誰にでもあるもの。

それぞれのキャラが隠しているそれらを、夢子がぶった切っていく!!

恋に、仕事に、友情に……

そして殺人未遂事件!?

読めば元気になるドタバタラブコメディー☆

【恋するソワレ】この作品は「恋するソワレ」2019年Vol.8に収録されています。

 

 

 

「デブとラブと過ちと!」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:恋するソワレ

出版社:ソルマーレ編集室

著 者:ままかり

 

 

 

 

「デブとラブと過ちと!」の配信サイト

 

ebookjapan
(イーブックジャパン)
公式サイト 165 円
DMMコミック 公式サイト 165 円
まんが王国 公式サイト 150 Pt

 

 

 

 

 

「デブとラブと過ちと!」
最初から読む! 全話読む!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

 

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ, 男性にオススメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。