一般漫画コミック 女性にオススメ 男性にオススメ

サバイバル 第1話「無法島」あらすじ無料ネタバレと感想|森恒二著

凶悪犯62名が収容された無法島
生か死か!?
人生をかけたサバイバル

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

 

「無法島」
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

 

 

サバイバル漫画「無法島 第1話」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

オレ:主人公。3年前に家族を殺した犯人だと疑われた冤罪の身で刑務所に収容されていた青年。法律の改定により無法島に移送されることになった。

黒髪の女性:無法島に収容され、剣道のように木刀を使いこなす強い女性。淡々と人を殺していくがその表情はどこか寂しげ。

 

 

あらすじ

家族を殺したと疑われたまま逮捕され死刑囚として刑務所に3年間収容されていたオレは流刑制度により他の死刑囚62名と共に無法島に連れて行かれることになりました。

 

 

 

 

バトル漫画「無法島 第1話」のネタバレ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

3年前、オレは些細なことで家族と喧嘩になり家を飛び出しました。

しかし自分が勝手に反抗して拗ねて怒って当たり散らしたことを反省し、帰って家族に謝ろうと思い直します。

 

 

 

自分だけが傷ついて辛いのではないんだと。家に戻ると突然飛び出してしまったため鍵も開けっぱなしでした。

しかし中に入ると電気も付いておらず不気味な静けさが漂っています。

 

 

 

薄暗い部屋の廊下で妹が倒れているのが見えました。なんとその奥には父と母も血だらけで倒れています。

妹はまだ息があるようですがお腹にナイフが刺さっていました。

 

 

 

両親はもう息絶えているようでした。

何が起きているのか理解できずにいると背後に明りが照らされ、警察が乗り込んできました。

 

 

 

なんとオレはそのまま犯人にされ逮捕されてしまったのです。

それから3年、刑務所にいたオレは新しくできた流刑制度に基づき移送されることになりました。

 

 

 

死刑に相当する凶悪犯62名を、とある島に収容し隔離するという制度です。

そして船に乗りついたのが通称、無法島と呼ばれている島でした。

 

 

 

国に捨てられた身分であるオレたちに人権はなく、いつ殺されてもおかしくはなく、殺し合っても何が起きてもここでのことは外に漏れることはないということです。

 

 

 

警察は反抗する者を容赦なく殴り殺します。

この島でのルールはただ1つだけで、島の領域1km以上を出ないこと、それだけでした。

 

 

 

倉庫には最低限の食料が常備されており、2か月に1回補給されるとのことでした。

ここでは生き抜くのも殺し合うのも自由。

 

 

 

反グレ集団のリーダーのジンボもこの島に来ていました。

彼の仲間も何人か一緒です。島では女性をレイプしようとする男たちで溢れていました。

 

 

 

誰ひとりとして助けようとしません。

しかし黒髪の女性が強姦されそうになっているのを見たオレは彼女と殺された妹の顔が重なって思わず助けます。

 

 

 

彼女を連れて逃げますが、追いかけられ、逆に殴られてしまったオレは妹も守れずこの子も守れず殺されるのかもしれないと思いました。

その時です、助けた女性が木刀を竹刀のように使い、まるで剣道の技のように次々と反グレ集団をやっつけていきました。

 

 

 

中には息絶えた者もいます。

 

 

 

また、別の女性も襲ってきた男をナイフで殺してしまいました。

 

その時にやっと気付いたのです。

この島で人殺しでない人間は自分だけなんだと。

 

 

 

 

 

「無法島」
最初から読む! 全話読む!

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

生き残りバトル「無法島 第1話」の感想

 

些細なことで家族ともめて突発的に家を飛び出した主人公が、頭を冷やして家に戻ると家族が惨殺されていたというショッキングな始まりです。

 

 

家を飛び出す前は普通に両親も妹も元気でなんてことない日常だったはずなのに、少し外に出て帰ったら3人が血だらけで倒れているというトラウマ必死の出来事ですね。

 

 

 

主人公は自分が家を飛び出さなければこんなことは起きなかったかもしれないと思ったに違いありません。

鍵もかけずに門も開けっ放しで飛び出してしまったのですから。

 

 

 

家族が惨殺された状況を理解できずにいる間に警察が乗り込んできて捕まってしまいます。

一体誰が通報したのでしょうか。

 

 

 

しかも、犯人にされてしまうんですね。

よく調べもせずいきなり逮捕からの死刑囚として刑務所行きです。

 

 

 

そこから3年も月日が経って国の制度が変わったようです。

 

 

流刑制度というもので、凶悪犯たちを1つの島に集めていわばゴミのような扱いですね。

島で起きたことは外部に漏れることはないようで、やりたい放題です。

 

 

 

ルールは島から出てはいけないということだけなので無法島とは何も縛られない無法地帯という意味でしょうね。

 

 

 

犯罪者だけが集まる島なんてマトモな人間が1人もいないってことですよ。

誰かに取り締まられるわけでもないので凶悪犯同士で身を固めなければなりません。

 

 

 

中には女性であっても簡単に人を殺してしまうんですね。

特に黒髪の女性がか弱そうなのにめちゃくちゃ強いという。

 

 

 

主人公は気付いてしまうんですね。

自分だけが人殺しをしたことがないだけで他はみんな凶悪犯であることに。

 

 

 

無法島にたどり着いた主人公はこれからどうやって生き抜いていくのでしょうか。

いよいよここから物語が始まるという感じでワクワクしますね。

 

 

それでは、「無法島」のコミック情報です。

 

 

 

 

「無法島 」の公式あらすじ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

公式あらすじ

20××年、政府は増え続ける凶悪犯に対し、試験的に流刑制度を復活させた。

死刑に相当する凶悪犯62名が送られた島の名は、通称「無法島」――。

家族を惨殺され、無実の罪を着せられ、この島へと辿り着いた一人の青年。

あまりにも過酷な現実が、いま動き出す…。

累計330万部超の大ヒットサバイバルコミック「自殺島」。

そこでは語られなかった前日譚を描く、衝撃の話題作!!

 

 

 

「無法島」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:ヤングアニマル

出版社:白泉社

著 者:森恒二

 

 

 

 

「無法島」の配信サイト

 

ebookjapan
(イーブックジャパン)
公式サイト 715 円
DMMコミック 公式サイト 715 円
まんが王国 公式サイト 650 Pt

 

 

 

 

 

「無法島」
最初から読む! 全話読む!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

 

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ, 男性にオススメ
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。