オトナ漫画 男性にオススメ

エロ媚薬「360°媚薬トラップ~素直に濡れちゃうツンデレ穴~ 第2話」あらすじ無料ネタバレと感想|肌着少女著

即効性のある媚薬!?
身体は熱く火照りエ●チな気分が抑えられない!!!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!


 

 

 

 

「360°媚薬トラップ~素直に濡れちゃうツンデレ穴~」
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

 

 

エロ漫画「360°媚薬トラップ 第2話」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

蒼汰:男子高生。家は洋菓子店を営んでいる。月乃に憧れている。

月乃:蒼汰のクラスメイトの女子高生。可愛い。

結華:蒼汰のクラスメイトで風紀委員をしている勝気な女子高生。

 

 

あらすじ

月乃のために用意した媚薬アロマを嗅いだり紅茶を飲んでいるのも全部結華だけなことにショックな蒼汰。

しかも結華はなんともなさそうで、媚薬なんて詐欺だったんだと思う蒼汰です。

 

 

 

 

エロコミック「360°媚薬トラップ 第2話」のネタバレ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!


 

 

 

たくさんの媚薬を置いた部屋で、月乃と結華が談笑しています。

もちろん飲んでいるのは媚薬紅茶。

 

 

 

 

しかも月乃のために置いたのに、結華の横には媚薬入り加湿器が。

絶対に結華に使ってたまるかと思った蒼汰は媚薬紅茶を飲んでいるのが結華だけなことに気付きショック。

 

 

 

 

一応、結華に身体はなんともないかと聞いてみます。

しかし人の身体をジロジロ見るなと怒られてしまいました。

 

 

 

どうやらこの媚薬は効いていないようです。

すると、蒼汰がこういうアロマ系グッズを持っているのが意外と言いだす結華。

 

 

 

 

媚薬香水や加湿器のにおいを嗅ぎ始める結華を必死に止めようとします。

学校ではこの香りはダメだと言いだすので家で荷物検査みたいなことをし出す結華にイラついた蒼汰。

 

 

結華がトイレに行った時、月乃と2人きりになれました。

しかしトイレには媚薬ハンドソープがあることを忘れていました。

 

 

 

急いでハンドソープを使うなと阻止します。

無神経にノックもせずトイレに入ってきた蒼汰に結華は激怒しました。

 

 

 

蒼汰はひたすら謝るしかできませんでした。

 

 

それと同時に媚薬なんて詐欺商品だったと思うのでした。

すると月乃が用ができて帰らなくてはならなくなり、媚薬は偽物だわ月乃は帰ってしまうわで最悪な気分になる蒼汰です。

 

 

 

部屋に戻って結華にも帰ってもらおうとしましたが結華の様子がなんだか変です。

 

 

 

 

身体が火照り暑いと言いだし、その場にへたり込んで制服のブレザーを脱ぎ始めました。

ムチっとしたおっぱいが目立ちます。

 

 

 

 

まさか媚薬の効果が出たのかと焦る蒼汰。

そして間違えて媚薬入りの紅茶を飲んでしまい、一瞬で身体が熱くなりました。

 

 

 

するとなんだかムラムラしてしまい、我慢できなくなってしまった蒼汰は結華を脱がせます。

 

 

 

結華のことが欲しくてたまらなくなってしまったのです。

嫌がる結華を気にせずシャツを脱がせ、ブラも外すと大きなおっぱいがぷるんっと顔を出しました。

 

 

 

 

 

 

「360°媚薬トラップ~素直に濡れちゃうツンデレ穴~」
最初から読む! 全話読む!

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!


 

 

 

オトナ漫画「360°媚薬トラップ 第1話」の感想

 

 

憧れの女子、月乃と口うるさい風委委員の結華が部屋に着て、どうにか結華がアロマを嗅がない様にしようとしましたが、紅茶を飲んだり香水や加湿器に興味を示したのは結華でした。

 

 

 

 

月乃は紅茶を一口も飲んでおらず、ショックを感じる蒼汰。

まさか結華が何かおかしくなっていないか聞くも、ジロジロ見るなと怒られいつもの結華に安心します。

 

 

 

それどころか全く効かないアロマに詐欺商品だと思うばかり。

そもそも胡散臭いと言いながらも注文している蒼汰がウケます。

 

 

しかもその量がすごい。

 

 

 

部屋中が媚薬アロマで埋め尽くされています。

なんともない様子の結華がトイレに行くと、トイレには媚薬ハンドソープが。

 

 

 

これを使うのだけは何が何でも阻止せねばと慌てて止めに行きますが、結華がまだトイレに入っているのに勝手にドアを開けてしまう無神経な蒼汰です。

もう終わっていましたが、用を足しているところだったら最悪ですよね。

 

 

 

結華がデリカシーなさすぎな蒼汰に怒るのも無理はありまっせん。

結華は怒りながらも鍵をかけていなかった自分も悪いと、ちょっと優しい部分も。

 

 

 

 

そこで月乃が母親からメールで帰らなくてはならなくなり、お菓子作りどころか何もしていないような・・・。

 

 

月乃に至っては飲みものすら飲んでいませんからね(笑)

そして残された結華。

 

 

 

なんだか身体が火照っている様子で、暑いと脱ぎ始めるのを見てまさか媚薬の効果が?と焦る蒼汰。

 

 

 

しかし勢い余って自分も媚薬紅茶を飲んでしまい、それが速攻で効くのです。

結華は効くのが遅かったのか、それとも効いているのに強がっていたのかはわかりません。

 

 

 

むしろ蒼汰のほうがおかしくなってしまい、結華のことが欲しくなってしまいます。

我慢なんてできず勝手に服もブラもはずしおっぱいを丸出しにさせてしまった蒼汰。

 

 

 

結華は当然のごとくやめてと強く言いましたが、もう後戻りはできません。

このままエッチなことが始まってしまうのでしょうか。

 

 

 

2話でもまだエッチシーンはありませんね。

次こそはと思いつつかなり焦らす作品です。

 

 

 

それでは、「360°媚薬トラップ」のコミック情報です。

 

 

 

 

「360°媚薬トラップ~素直に濡れちゃうツンデレ穴~」の公式あらすじ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!


 

 

公式あらすじ

「ダメッ…これ…イクっ!!」

ツンツン女子がまさかの豹変!?媚薬で発情したアイツが、こんなに素直でエロ可愛いなんて――

ひょんなことから憧れのクラスメイト・月乃ちゃんが俺の自宅に遊びに来ることに!!

このチャンス絶対モノにせねばと、家中に媚薬トラップを仕掛けたけど…

何故か家には鬼の風紀委員・吉木結華も一緒に訪問してきて…

吉木の奴、あろうことか月乃ちゃん用のトラップにハマり続けてる!?

口では強気なのに、トロトロに濡れてイキっぱなしな吉木の姿に、俺も欲情が抑え切れず―

わりぃ吉木、このまま挿れても…いいよな?

 

 

 

「360°媚薬トラップ~素直に濡れちゃうツンデレ穴~」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:MANSスクリーモ

出版社:スクリーモ

著 者:肌着少女

 

 

 

 

「360°媚薬トラップ~素直に濡れちゃうツンデレ穴~」の配信サイト

 

ebookjapan
(イーブックジャパン)
公式サイト 198 円
FANZA 公式サイト 198 円
まんが王国 公式サイト 180 Pt

 

 

 

 

 

「360°媚薬トラップ~素直に濡れちゃうツンデレ穴~」
最初から読む! 全話読む!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!


 

 

 

 

 

-オトナ漫画, 男性にオススメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。