一般漫画コミック 女性にオススメ 男性にオススメ

彼女の真相がバレる? 「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか? 第3話」あらすじ無料ネタバレと感想| 望公太/浦稀えんや/ななせめるち著

まさかの展開
好きになった女子高生は27歳だった!!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

 

ラブコメ漫画
「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?」
最初から読む! 全話読む!

 

 

 

 

 

 

あま~い漫画「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか? 第3話」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

桃田薫:恋愛に縁がなかった15歳の男子高生。痴漢をされた女子高生(姫)を助けて一目ぼれする。

織原姫:お嬢様学校の女子高生。電車で痴漢をされたところを桃田に助けられる。超巨乳の美少女。

浦野泉:桃田の小学生の頃からの親友で同級生。桃田と同じく恋愛に縁がなく陰キャで童貞同盟を組んでいた仲。

金尾遥:浦野と同じく桃田の親友。同級生の女子の7割と連絡先を交換しているくらい女子慣れしている陽キャ。

 

 

あらすじ

姫が着ていた制服の学校に姫が存在していなかったと知ると、一体自分が好きになった相手は誰だったんだと思う桃田。

すると姫から本当のことを全て話すとメールがきたので桃田は覚悟を決めて会うことにしました。

 

 

 

 

「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか? 第3話」のネタバレ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

姫に振られ、悲しみのどん底におちた桃田は学校でも沈んでいました。

浦野はざまあみろ的な感じですが、金尾は慰めてくれました。

 

 

別に計算をしていたわけではないですが、デートもいい感じでしかも向こうから誘ってくれたわけで、一緒にいる時すごく楽しそうに見えたのになぜと思う桃田。

 

 

 

しかも金尾が姫と同じ学校の生徒に聞いたら1年にそんな名前の生徒はいないということでした。

そもそも方向が真逆で制服しか見ていない、考えてみれば彼女をあの学校の生徒だと証明するものは制服以外なかったのです。

 

 

 

自分が一体誰を好きになったのかわからない桃田。

すると姫からメールがきたのです。

 

 

 

そこには、これから会って全て話したいと思うと書いてありました。

どうしても事情を知りたい桃田は行かないわけにはいきませんでした。

 

 

 

彼女はまたハッキリと、付き合えないと言ってきました。

そして隠していたことがあると。

 

 

 

 

隠していたというより騙していたというのです。

このまま別れるとあまりに不誠実なので全て話すと言う彼女。

 

 

 

桃田は何がなんだかわかりませんでした。

しかし自分が惚れた女性が一体何者なのか知りたかったのです。

 

 

 

するとトイレに立つ彼女。

戻ってくると一瞬誰かわからないほど大人びた女性でした。

 

 

 

そして彼女は本当は27歳だと言うのでした。

 

 

免許証や名刺を見せてもらった桃田。

しかし今まで本当に気付きませんでした。

 

 

 

いい年こいた大人がJKの格好をして街中ではしゃいでいたなんて気付くわけがないと言います。

全て嘘でほぼ一回り違う歳の彼女をなかなか受け止めることができません。

 

 

 

 

制服は10年前に実際に通っていたときのだと言います。

 

 

 

その時の同級生と飲んでいたら童顔だと言われ盛りあがってしまい女子高生で通用するなんて言われたので久しぶりに制服をふざけて着てみたらそのまま寝てしまい朝になっていたというのです。

 

 

 

桃田が電車で会ったのは友達の家からそのままの格好で帰る途中の姫だったのです。

それからのことはコスプレをしながら学生時代に戻れたみたいで楽しかったという彼女は去って行きました。

 

 

 

 

しかし桃田はそんな姫を見てやっぱり自分が好きになった相手はこの人だと思い引きとめます。

 

 

 

しかしちょっと優しくしたくらいで勘違いしないでという姫。

こんなおばさんのことは忘れて同じ年くらいの子とちゃんと普通の恋愛をしてと言い、帰って行きました。

 

 

 

 

 

 

ラブコメ漫画
「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?」
最初から読む! 全話読む!

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか? 第3話」の感想

 

 

 

姫は本当は27歳でした。

桃田は15歳。

 

 

 

かなりの歳の差でしたね。

 

 

 

一回り違うのによほどの童顔なのでしょう。

高1と言われてもバレなかったところがすごいですね。

 

 

 

桃田の態度が急に真顔になって普通に質問攻めしているところが嘘をつかれ騙されていたことで温度差があると感じました。

まあそうなりますよね。

 

 

 

普通はドン引きか拒絶か軽蔑でしょう。

その場から逃げるのは本来なら男子高生のほうかもしれません。

 

 

 

姫は正直に全てを打ち明けました。

それでもその場から逃げることなく、どこかでこの人は年齢がどうであれ自分が好きになった相手なんだと認めたい桃田がいました。

 

 

 

制服を脱いだ彼女はすっかり大人びて桃田の知らない女性のようでしたが、話すしぐさやどことなく女子高生の自分が恋した姫の面影を感じるため否定できないんですよね。

 

 

 

ついには歳の差なんて関係ないと言いますが、それはいかにも子供っぽい発言で、27といったらアナゴさんと同じ年と言って姫は現実を突きつけます。

 

 

サザエさんのアナゴさんと恋ができるか?なんて言われて例えが突拍子もなくて面白いですね。

 

 

 

ただ、姫は元々誰かを騙そうと思って制服を着ていたわけじゃないんですよね。

実際に通っていた高校の制服を、友達と宅飲みしている時に盛りあがって着ちゃって朝になってそのままの格好で帰るところをたまたま桃田と出会ったわけです。

 

 

 

 

結果、桃田を騙すことになった上に桃田に惚れられてしまったため、あとに引けなくなっちゃったのと、女子高生気分を味わいたかったということでした。

しかし最後は本当に桃田を突き放すような言葉を冷静に言って、諦めさせようとしていました。

 

 

 

桃田はその場で立ち尽くすだけです。

 

 

 

ただでさえ一目ぼれしてようやく勇気を出して告白したのに振られ、更に実は惚れた女に騙されていたなんて桃田の初恋は波乱万丈の展開ですね。

普通ならこんなのが初恋だったら恋愛が怖くなっちゃうと思いますね。

 

 

 

それでは、「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?のコミック情報です。

 

 

 

 

「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?」の公式あらすじ

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

公式あらすじ

【「27歳乙女 x 15歳男子高生」の甘々ラブコメ!】

『八雲さんは餌づけがしたい。』の著者・里見U絶賛!!

「女子高生で巨乳で27歳のお姉さん! 超ドストライク!! 可愛すぎてちょっと嫉妬です。」

【あらすじ】

「私とデートしてくれませんか?」

男子高校生・桃田薫はある日、電車で痴漢に遭っていた女子高生・織原姫を助ける。

その後、二人は互いに惹かれ合い恋に落ちていくのだが、突然、彼女が告げる!

「……私、本当は、27歳なの」好きになったJKの正体は、27歳のお姉さんだった!!

可愛すぎる奇跡の年上女子と真っ直ぐな男子高校生による年の差・純愛・甘々ラブコメディー第1巻!

(C)Kota Nozomi / SB Creative Corp.キャラクター原案:ななせめるち

 

 

 

「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:マンガUP!

出版社:スクウェア・エニックス

著 者:望公太 / 浦稀えんや / ななせめるち

 

 

 

 

「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?」の配信サイト

 

ebookjapan
(イーブックジャパン)
公式サイト 528~660 円
DMMコミック 公式サイト 528~660 円
まんが王国 公式サイト 571~600 Pt

 

 

 

 

 

ラブコメ漫画
「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?」
最初から読む! 全話読む!

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

公式サイト

 

 

 

 

 

-一般漫画コミック, 女性にオススメ, 男性にオススメ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。