美しく楽しいそしてHotな漫画の世界へようこそ!

E‐漫画ッシュ!!

一般漫画コミック

2019/9/21

痛い漫画「拷問迷宮 第12話」あらすじ無料ネタバレと感想|田近康平著

痛い漫画「拷問迷宮 第12話」あらすじ無料ネタバレと感想|田近康平著 ついに反撃! 痛みと扉のギミックを利用した作戦で罠にはめる   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 あなたは自分が好きですか? 自分の事が好き過ぎて、目の前の家族や友達を裏切ったり、助けなかったりしていたら最悪ですよね。   今回紹介する「拷問迷宮」というタイトルの漫画の主人公は、18歳。 自分が世界で一番好きで、嫌なこと・面倒な ...

ReadMore

一般漫画コミック

2019/9/21

痛い漫画「拷問迷宮 第11話」あらすじ無料ネタバレと感想|田近康平著

痛い漫画「拷問迷宮 第11話」あらすじ無料ネタバレと感想|田近康平著 手錠の鍵は1つだけ 扉のギミックを解き明かす10分の猶予   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 あなたは自分が好きですか? 自分の事が好き過ぎて、目の前の家族や友達を裏切ったり、助けなかったりしていたら最悪ですよね。   今回紹介する「拷問迷宮」というタイトルの漫画の主人公は、18歳。 自分が世界で一番好きで、嫌なこと・面倒なこ ...

ReadMore

オトナ漫画

2019/9/21

Hな漫画「椿ヶ丘団地の管理人」あらすじ無料ネタバレと感想|多摩豪著

Hな漫画「椿ヶ丘団地の管理人」あらすじ無料ネタバレと感想|多摩豪著 チケット制でなんでもやります。 管理人の仕事は性的サービス!?   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 あなたの住んでいるところは団地ですか? 色々な人が住んでいる団地… 今回紹介するマンガは団地が舞台です。 仕事をクビになった母子家庭の主人公が、困り果てて自分の住んでいる団地の管理人になることに。   その管理人の仕事というのが、 ...

ReadMore

オトナ漫画

2019/9/20

大人エロ漫画「陰キャ美少女は、担任にヤられてもイキまくる」あらすじ無料ネタバレと感想|青水庵 / 桂井よしあき著

大人エロ漫画「陰キャ美少女は、担任にヤられてもイキまくる」あらすじ無料ネタバレと感想|青水庵 / 桂井よしあき著 爆乳デカ尻の陰キャエロ女子高生! 開発された魅惑のアソコでイキまくり!?   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 あなたの学校にちょっと暗い感じだけど、なんか良いカラダしてんだよね~って人いませんか?? ワタシ脱いだらスゴいんです!!   なんて言わないでしょうけど… 今回紹介するマンガ ...

ReadMore

オトナ漫画 一般漫画コミック

2019/9/20

TLコミック「営業部の佐伯さんと鍵付きエッチ#秘密のSNS(1)」あらすじ無料ネタバレと感想|山田パン / 極上ハニラブ編集部著

TLコミック「営業部の佐伯さんと鍵付きエッチ#秘密のSNS(1)」あらすじ無料ネタバレと感想|山田パン / 極上ハニラブ編集部著 久しぶりのセックスであそこはトロトロ 何度もイって頭は真っ白に   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 あんたの周りにいつもは地味目で大人しい女の子っていませんか?? その人が夜の街で大変身して、きれいな女性になっていたとしたら…パッと見気付く人は少ないのではないでしょうか? &n ...

ReadMore

一般漫画コミック

まんが「ガイシューイッショク!(1巻)」あらすじ無料ネタバレと感想|色白好著

投稿日:

「ガイシューイッショク!(1巻)」あらすじ無料ネタバレと感想|色白好著


勝つか負けるかお触りバトルで性欲が抑えられる!?
ツンデレ家出少女に完敗

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

ガイシューイッショク!

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。

痴漢は良くない…絶対に!!
犯罪だからやめましょう…絶対に!!

 

今回紹介するマンガは「ガイシューイッショク!」というタイトルで、主人公が電車内で痴漢と間違われるというか、痴漢にされてしまうというところから始まる内容になっています。

 

もう一人の主人公(女)に痴漢に仕立て上げられて、痴漢をしたいう証拠を作り上げられ、それをネタに脅して主人公(男)の部屋に住み着いてしまうというあり得ない設定になっていてとても面白いです。

 

 

主人公(女)は気が強い割に可愛いいのですが、性格に難大有り!!

 

 

それでは早速「ガイシューイッショク!」をレビューしていきます。

 

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「ガイシューイッショク!」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

ガイシューイッショク!

 

 

 

「ガイシューイッショク!」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

小森広海:不動産会社に勤務している。真面目な性格で同棲していた彼女と別れたばかり。

境みちる:漫画家の家出少女。つり目で小柄で爆乳。

あらすじ

小森の勤め先の不動産屋にとんでもない客が現れます。

無収入で保証人もいない家出少女に家を貸す大家さんはいません。

上司には帰らせるのもテクニックだと言われますが、親身になって探すも全滅。

しかしその後小森が言った一言で少女に弱みを握られ一緒に住むことになりますが・・・。

「ガイシューイッショク!」のネタバレ

小森の働く不動産会社に客として来店したのはみちるという家出少女でした。

3か月後までは無収入で保証人もいない彼女の出す条件があまりに酷いため、物件を何軒まわっても全滅です。

 

 

 

上司からは帰らせるのもテクニックだといわれますが、どうしても助けてあげたいと思うのでした。

そこで住み込みか前払いを提案しますが却下されます。

 

 

 

頭にきた小森は「大家さんとHでもしますか?」と言います。

自分の立場をわきまえずにわがままな条件で部屋を探そうとするみちるに思い通りにならないことを伝えるためでした。

 

 

 

そしてそれがどうしても嫌なら自分の家の空き部屋に住むかと提案します。

いくらなんでもお客であるみちるにそんなことを言ってしまい店はざわつき、みちるは怒って帰ってしまいました。

 

 

 

数日後、仕事を終えると店の前にみちるが立っていました。

何か話したそうですが関わりたくないので無視して電車に乗ると、追いかけてきました。

 

 

みちるは空き部屋に住まわせて欲しいと言ってきますがあれは冗談だと返します。

小森は満員電車でみちるの巨大なおっぱいが当たり、勃起をしてしまいました。断られたみちるは強行手段にでます。

 

 

 

なんとポケットから勝手に小森のスマホを出すとそれで自分のパンツを撮り、小森を痴漢に仕立ててしまったのでした。

どんな言い訳をしても痴漢となってしまう小森は仕方なくみちるを住まわせることになります。

 

 

 

スマホは取り返しましたが、画像はバックアップをされ完全に弱みを握られてしまったのです。

みちるは家の中で横柄な態度、洗いものも洗濯もしない、全てやりっぱなしで冷蔵庫の中も勝手に食べるような最低な女でした。

 

 

 

これが続くより作ったほうがましだと思った小森はみちるの分まで料理をするととても嬉しそうな笑顔を見せるのでした。

いよいよ堪忍袋の緒が切れそうな小森は電車で勃起したのは疲れていただけで興奮したわけではない、むしろみちるのほうが興奮していたとはっきりいいます。

 

 

 

みちるも逆上し、勝負をふっかけます。

 

 

それは10分間みちるの身体を好きに触って勃起しなければ勝ちみちるは感じなければ勝ちというものでした。

 

 

 

しかし胸を触るまでも無くノーブラに気づいた瞬間に勃起して終了。

次に小森が共同生活のきまりを作るもあえなく破られ、それをめぐってまたも同じルールで勝負をかけます。

 

 

今度はみちるの乳首に触れ、それを変にこねくりまわすと感じているのか不快なのかみちるは変な顔をします。

そしてそれを続けると耐えれられなくなったのか、気持ち悪いと言い放ち、小森を殴ると部屋にもどってしまいました。

 

 

 

それ以降、顔を合わせることもなくなり平和に過ぎていきましたが、小森はそのあまりの平和さに違和感を感じていました。

みちるが寝ているすきに彼女が描いている漫画を見るとエロ漫画!

 

 

 

しかしみちるは経験がないから精子の味も匂いもわからないからコップに出せと言ってきます。

小森は他のペナルティなら受けるといい、みちるの漫画を手伝います。

 

 

 

そしてみちるの真剣に漫画を描く姿を見てムラムラしてしまった小森はトイレでコップにオナって出し、それを隠しますがみちるに思いっきり可愛い笑顔でありがとうと言われ拍子抜けするのでした。

 

 

次はクーラーをかけてのお触りバトルです。

小森は勃起しないように風船の先っぽを触っていると言い聞かせ生おっぱいの乳首を触ります。

 

 

 

みちるは感じている様子ですが、世界中の男どもに自分の漫画を読ませてしこらせみちるの漫画なしでは生きていけなくさせる、たとえそうなっても実際に触れられることはないんだからと言いながらも息遣いが荒いのでした。

 

 

小森は正直にヤりたくなったと言いますが、あっさりとトイレでしこれと言われ絶望します。

そしてみちるに毎週お触りバトルをするという勝負を挑むと、絶対にみちるのほうからやりたいと言わせてやると企むのでした。

 

 

つづく…

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「ガイシューイッショク!」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

 

「ガイシューイッショク!」の感想

みちるの態度やキツイ物の言い方や表情全てにイライラしますが、料理を作っただけで嬉しそうにほめてくれるところや、不動産会社で必要とされているのは小森だけと応援するような言葉についコロっといってしまうのが男の馬鹿なところだなぁと思います。

 

 

みちるは究極のツンデレでしょうね。みちるはセックスが未体験なのにエロ漫画を描かなければならなくて、その描写を想像でしか描くことができません。

 

 

そのリアルを追求するために小森の精液のにおいや味を欲しがったりしていますが、本当は小森とセックスをしてそれを漫画に活かしたいのかなという半面、数々の不動産屋を周って門前払いだったのに小森だけは親身に優しくしてくれたので好きになってしまったのかな?という両面を感じられました。

 

 

ツンデレのツンの部分が多すぎるため、素直になれないみちるは身体に触れて感じるか勃起するかで勝負が決まるバトルを提案し、そのバトルが何度か繰り広げられますが、繰り返すごとにみちるの心が変化していくのがわかります。

 

 

 

特に負けてもいないのに食器を片づけたり洗濯物を畳んだりし始めるしおらしくなるみちる、かと思えばまた罵声を浴びせて突き放す、かなり情緒不安定ですね。

 

 

一方の小森はこのバトルに一度も勝てません。1回戦なんて触れる前に一瞬で勃起してしまいますから(笑)

 

 

男はどんな状況でも女の柔らかさや豊満なおっぱいやエロさには性欲は自らの意思では抑えられない、女には敵わないということでしょうか。

 

 

ただ、みちるは処女なため、一線を超えるのが怖いというのがどこかにあるのだと思いました。

プライドも邪魔しているんでしょうけど、その怖さが威嚇するような態度になってしまってあまのじゃく状態に。

 

 

 

でもだからこそなかなか超えられない壁に小森は惹かれてしまっているのでしょうか。

みちるは男に自分の漫画なしでは生きられないように支配し、それでも誰も自分に触れられないと言いますが、男性にコンプレックスや恨みでもあるのでしょうか。

 

 

そこまでみちるを思わせることが気になります。そしてこの勝負、小森が勝つことはあるのでしょうか!?

 

今後の展開が楽しみですね。

 

 

それでは、「ガイシューイッショク!」のコミック情報です。

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

ガイシューイッショク!

 

 

「ガイシューイッショク!」の公式あらすじ

公式あらすじ

同居人がラスボス!

Hなバトルコメディ!!

不動産会社に勤める真面目な男・広海(ひろみ)はある日、家出少女・みちるに弱みを握られ、自宅に転がりこまれてしまう。

傍若無人な彼女に言うことを聞いてもらうために出された条件は

「先に感じたら負け」

の触れ合いゲームに勝つこと!?

果たして広海の運命は……

アンラッキースケベ同棲、開幕!!


 

「ガイシューイッショク!」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:ビッグコミックスペリオール
 
出版社:小学館
 
著 者:色白好

 

「ガイシューイッショク!」の目次

 

目 次

第1話 満員電車
第2話 白黒
第3話 家事
第4話 指先
第5話 ブラジャー
第6話 ペナルティ
第7話 コップ
第8話 逆襲
第9話 限界値

 

 

「ガイシューイッショク!」の配信サイト

 

BookLiveコミック 公式サイト 594 Pt(全2巻)
FANZA 公式サイト 594 円(全2巻)
まんが王国 公式サイト 550 Pt(全2巻)

 

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「ガイシューイッショク!」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

ガイシューイッショク!

 

 

 

-一般漫画コミック
-, , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。