美しく楽しいそしてHotな漫画の世界へようこそ!

E‐漫画ッシュ!!

喰猟教室

一般漫画コミック

2019/11/12

恐怖漫画「喰猟教室(3)」あらすじ無料ネタバレと感想|作画:栗山廉士 原作:ウェルザード著

恐怖漫画「喰猟教室(3)」あらすじ無料ネタバレと感想|作画:栗山廉士 原作:ウェルザード著 恐怖! ゾンビから協力を頼まれ 断る選択肢の余地なし   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 ハンニバルって知ってますか? 食人の事です。   人間が人間を喰らう…恐ろしい世界です… 今回紹介する「喰猟教室」は、人間を喰らう獣と化した者がクラスメイトの中にいるというストーリーです。     ...

ReadMore

喰猟教室

一般漫画コミック

2019/11/12

恐怖漫画「喰猟教室(2)」あらすじ無料ネタバレと感想|作画:栗山廉士 原作:ウェルザード著

恐怖漫画「喰猟教室(2)」あらすじ無料ネタバレと感想|作画:栗山廉士 原作:ウェルザード著 死んだはずのクラスメイトがLINEグループに! 謎の人物Zとは   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 ハンニバルって知ってますか? 食人の事です。   人間が人間を喰らう…恐ろしい世界です… 今回紹介する「喰猟教室」は、人間を喰らう獣と化した者がクラスメイトの中にいるというストーリーです。   & ...

ReadMore

喰猟教室

一般漫画コミック

2019/11/12

恐怖漫画「喰猟教室(1)」あらすじ無料ネタバレと感想|作画:栗山廉士 原作:ウェルザード著

恐怖漫画「喰猟教室(1)」あらすじ無料ネタバレと感想|作画:栗山廉士 原作:ウェルザード著 クラスメイトの中に化け物が!? 人を喰らう者の正体とは   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 ハンニバルって知ってますか? 食人の事です。   人間が人間を喰らう…恐ろしい世界です… 今回紹介する「喰猟教室」は、人間を喰らう獣と化した者がクラスメイトの中にいるというストーリーです。   &nbsp ...

ReadMore

一般漫画コミック

2019/11/12

転落人生!第3話「裏アカ破滅記念日【マイクロ】」あらすじ無料ネタバレと感想|桜井美也(さくらいみや)著

転落人生!第3話「裏アカ破滅記念日【マイクロ】」あらすじ無料ネタバレと感想|桜井美也(さくらいみや)著 私かわいい? SNSと整形依存で化け物に 気付かない女の顛末とは   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 あなたは裏アカウント持っていますか? SNSで裏アカを持っていて、普段とは違う顔や人の悪口を書いている人がいますよね。   あなたはやっていないでしょうねぇ??   今回紹介する「裏 ...

ReadMore

一般漫画コミック

2019/11/12

転落人生!第2話「裏アカ破滅記念日【マイクロ】」あらすじ無料ネタバレと感想|桜井美也(さくらいみや)著

転落人生!第2話「裏アカ破滅記念日【マイクロ】」あらすじ無料ネタバレと感想|桜井美也(さくらいみや)著 秘密の恋愛は裏アカでノロケ 妄想ストーカー女の結末とは!   ☆無料試し読みはこちら☆ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ 画像をクリック!!   こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。 あなたは裏アカウント持っていますか? SNSで裏アカを持っていて、普段とは違う顔や人の悪口を書いている人がいますよね。   あなたはやっていないでしょうねぇ??   今回紹介する「裏アカ破滅 ...

ReadMore

一般漫画コミック

「高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~」あらすじ無料ネタバレと感想|葉月つや子著

投稿日:

「高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~」あらすじ無料ネタバレと感想|葉月つや子著

女の正しい遊び方を躾けるプロの娼婦たちの圧巻のストーリー

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~

 

こんにちは、マンガ大好きな亀太万太郎です。

あなたは何のプロですか?
今回紹介する「高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~」を読んで衝撃を受けました。

 

もっとプロ意識を持たなければと!!
主人公はもちろん高級娼婦です。

 

その娼婦が、バカで高威張りな男たちをズバッと斬る内容になっています。
エッチなシーンはたくさん描かれていますが、ストーリーがちゃんとあって男用のエロマンガとは全然違います。

 

読んでいていものすごくためになりました。

 

それでは早速「高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~」をレビューしていきます。

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「高級娼婦たちの寝室」と検索窓に入力しクリック!!

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~

 

 

 

「高級娼婦たちの寝室」登場人物(主人公)とあらすじ

 

登場人物

サエコ:超VIP専用コンパニオンプロダクションに所属するプロの娼婦

 

あらすじ

サエコが派遣されるのは初当選したばかりの議員、尾田の滞在しているホテル。

彼が間違った女遊びで転落人生を歩まないよう、正しい女性の扱い方を教えてあげます。

 

 

「高級娼婦たちの寝室」のネタバレ

超VIP専用コンパニオンプロダクションにはたくさんの娼婦たちが所属しています。

彼女たちはその道のプロであり、男性に正しい遊び方をレクチャーするのが仕事。

 

サエコは妖艶な美貌を持つ女性で、派遣されたのは尾田という初当選したばかりの衆院議員の滞在するホテルでした。

淑女らしく丁寧に尾田に挨拶をすると、当選祝いに女遊びをプレゼントされたのか女に不自由しているとでも思ったのかと言われます。

 

 

大金を払ってるのだからそれなりのサービスをしてもらえるという態度の尾田は早速やってくれと座ったまま上から目線です。

フェラ抜きしてもらうのが当たり前と思った尾田をよそにサエコは脱ぎだし、パンティ1枚履いた状態で立ち、一緒に汗をかくのです
と言うと尾田はサエコをお高くとまってると思いながら渋々立ちあがります。

 

 

サエコはまずは女を喜ばせることがマナーだと言い、クンニをさせ女の価値を教えます。

セックスの場数だけ踏んで女の価値を全くわかっていない尾田にクンニされながら、感じる時は控え目に下手に出て尾田のテクがあるかのように翻弄させます。

 

 

尾田をその気にさせたサエコは恥ずかしがるふりをしながらパンティをおろしてお○んこを広げて見せるとびっしょりと濡れておりもうすでにできあがっていました。

 

 

それを見た尾田は獣のように襲いかかり挿入しようとしますが、ガツガツする尾田を一喝し、まずは私を舌でイカせて欲しいと言います。

 

 

尾田が再度クンニをし始めると感度がよく反応も抜群のサエコをイカせてやろうと必死に舐めます。

クリトリスを舐めまわされ、ヒダが左に傾いているサエコを見てこっちでばっかりオナニーしてるんだろと言いながら舌で刺激すると
ビクビクと痙攣しながらイってしまったサエコです。

 

 

尾田はプロの女をイカせた満足感と達成感でいっぱいです。そしてやっと挿入できると思った尾田ですが、サエコがち○ぽをしゃぶってきました。

そのテクニックは体験したこともないような気持ちよさで、妻では考えられないような快感に溺れます。そしてそれとなく妻の話をし始めると行為中にマナー違反ということを教え叱咤します。

 

 

確かにそうだと思う尾田はプレイに集中します。もう我慢の限界の尾田にサエコがゴムと言うと、外出しするから挿れさせろという尾田。

しかしサエコは奥様以外は否認の徹底をと言います。

 

 

そうしないとあとで足元すくわれかねないと警告するのでした。

やっと待ちに待った挿入にピッタリはまっていると大喜びの尾田ですが、サエコはそのフィット感は錯覚にすぎず、ここまでじらして盛り上げたテクニックによるものだと心の中で思うのでした。

 

 

更にサエコは行為を盛り上げるようなことをたくさん言いながら最高のプレイをご馳走しました。

すっかりご機嫌の尾田はまだ時間もあるし高い金を払っているんだからもう1回と言いますが、サエコは元をとろうとしてはいけないと言います。

 

 

そこが大人の余裕を見せるところだと。

 

 

体の関係になり距離感が近くなったと感じた尾田は自分の幼い頃の話をし始めますが、それもサエコは必要以上にプライベートを話すものではないとキッパリ遮ります。

そんな話をして女に自分だけに話してくれてるといったような勘違いをさせてはいけないのです。

 

そして尾田はまた会いたいと言うとそれすらもサエコはカラ約束はトラブルの元と言い、最後は優しくキスをして挨拶、これがスマートな別れ方だとレクチャーします。

 

サエコは初当選して議員になったばかりの尾田を不倫関係を相手女性にテレビに暴露された大谷議員のようにならないよう、後をにごさない遊び方をしっかり躾けてあげたのでした。

 

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「高級娼婦たちの寝室」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

「高級娼婦たちの寝室」の感想

裏の世界でプロとして働く女性のお話がオムニバスで収録されています。

所謂、やっていることは娼婦なのですが、ただの売りではありません。

 

 

彼女たちはその道のプロで、男が間違った方向にいかないようにさりげなく躾けていくのです。

こういう世界って本当にあるんでしょうかね。

 

 

サエコ編がとにかく素晴らしい!読んだあと思わずサエコさんかっこよすぎ!!と思ってしまいました。

憧れてしまうくらいです。

 

客がみんな有名政治家や実業家なのですが、自分は偉い、金を持ってる、地位があるという勘違い甚だしい自信家ばかりで態度が横柄であり、女性に対しても高い金で雇ってるならこれくらいしてくれるのは当たり前くらいの対応でふんぞり返っている姿が想像でき、イラつきます。

 

女性をなんだと思っているでしょうかね。
その割には遊び慣れていないため、やり方によっては女性の反感を買いそれが後に悪い方向へ進むこともあるのです。

 

 

ネット社会ですから匿名でなんでも暴露できる時代。

 

こういうことを続けていたら失敗をするということをサエコがしっかりと教えてくれるんですよね。

しかもただ説教するようなことはせず、飽くまでもプレイはしっかり楽しんでもらえるように配慮し、男の気分を一切害さずにむしろ男を翻弄させるマジックがすごい!

 

 

男は一瞬でサエコの虜になり離れられなくなるわけです。

 

ただお金を持っているだけでなんの価値もないクズばかり。

人間として何の魅力もない男たちを魅力ある男に仕上げる、それでもまだ熟知し足りなければ復習として再度教えることもあるんだとか。

 

 

今、政治家の不倫とか多いですよね。

女性の遊び方を知らないバカが女を雑に扱うことによって相手の女性に逆恨みされて週刊誌に売られたりバレちゃうんですよね。

 

 

1度の浮気で社会的信用も地位も名誉も失うことになる、それを防ぐためにも絶対にサエコさんみたいな女性が必要だと思います。

お互いが引きずることなくあとぐされなくさよならする大人の遊び方をしっかりレクチャーし、誰も損をしない世界を作り上げるお話なので読んだあとスカっとしますよ!

 

 

それでは、「高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~」のコミック情報です。

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~

 

 

「高級娼婦たちの寝室」の公式あらすじ

公式あらすじ

大人気! 葉月つや子がお贈りする、淫らすぎる傑作選!

超V.I.P向け高級娼婦は、男を虜にする性技と美貌を持つ女だけ。

サエコ、アキヨ、かな子は、その肉体を使って有名政治家から実業家まで、男たちを溺れさせていく!

(高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~)/短小包茎男との不倫に終止符を打ち、全身整形をして娼婦になった元地味女。
たくさんの男に嬲られ、いつしか絶頂地獄にハマっていく!

(リニューアル)/若い男にナンパされたキャリアウーマンは、男のありえない超絶テクに悶絶!

(Best~最高のエクスタシー~)/地味男だと思っていたのに、絶倫すぎ!? ヤリマン女が思わず堕ちたヤバすぎるセックスの「理由」とは……!?

(女の急所 男の急所)/淫らすぎる女たちの艶物語全6作品収録!

 

「高級娼婦たちの寝室」の掲載誌、出版社、著者情報

 

掲載誌:ストーリーな女たち
 
出版社:ぶんか社
 
著 者:葉月つや子

 

「高級娼婦たちの寝室」の目次

 

目 次

第1話 高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女Part.1
第2話 高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女Part.2
第3話 高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女Part.3
第4話 リニューアル
第5話 Best~最高のエクスタシー~
第6話 女の急所 男の急所

 

 

「高級娼婦たちの寝室」の配信サイト

 

BookLiveコミック 公式サイト 540Pt(全1巻)
FANZA 公式サイト 540円(全1巻)
まんが王国 公式サイト 500Pt(全1巻)

 

 

無料立ち読みはコチラ!!
↑ ↑ ↑ 「高級娼婦たちの寝室」と検索窓に入力しクリック!!

 

 

☆無料試し読みはこちら☆
▽ ▼ ▽ ▼ ▽
画像をクリック!!

高級娼婦たちの寝室~プロフェッショナルな女~

 

 

 

 

-一般漫画コミック
-, , , , , , , ,

Copyright© E‐漫画ッシュ!! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。